2018年2月

○○選

【驚愕】見ると100%錯覚が起きてしまう嘘のようなホントの画像19選

1: ファニーちゃん 錯覚を起こしそうになるおかしな写真19枚!! 人の視覚って、とても不思議なものです。実際にはないものが見えたり、あるものが見えなかったりすること、みなさんも経験したことがあるのではないでしょうか??写真などでも同じこと。今回は、思わず何度も見てしまう!一体どうなっているの?と思ってしまうような不思議な錯視写真を一挙19枚ご紹介します!! バッタが・・ バッタが特別可愛い生き物だとは言えないかもしれません。でも、体は小さいですし、そんなに恐ろし気なものではないですよね??でも、写真の撮り方によっては、とんでもないモノに変身!! バッタが・・は、次のページで↓↓

動画

【驚愕】野菜をなかなか食べない子供に対してお父さんが一工夫!その方法が大絶賛!

1: ファニーちゃん 野菜嫌いの子供に対するパパの工夫 子供には栄養満点の食事を与えたいけれども、どうしても野菜を食べてくれない! きっとそういう子供って多いのではないでしょうか? 今回ご紹介する子供もまた、野菜嫌いがとっても苦手で、ママが離乳食に野菜を入れてもなかなか食べてくれなかったんだそうです。 なのでご飯を食べるのにもかなり時間がかかってしまって、途方に暮れていました。 ですが、そんな時にパパがママの代わりに食事を与え始めた途端に、なんとパクパク食べるようになり、そのまま完食してしまったんだそうです。 一体何故パパがご飯をあげると完食できたのでしょうか? ■子供に野菜を食べさせるためのパパの工夫 そのパパと息子さんのやり取りが動画で公開されていました。 パパはソウルの曲でもある「リーン・オン・ミー」という曲の替え歌を歌っています。 歌い始めた途端に息子さんの表情がパッと明るくなって急にパクパク食べ始めるようになりましたね! 食べなかったのに歌を歌い始めると自分から口を開けているのにはビックリでした! この動画は現在180万回以上再生されており、世界中でも注目されているようです。 パパと息子さんのこのやり取りを見て、なんだか心が温まりましたね! もしかしたら野菜をなかなか食べない子供達に対して、このように替え歌 歌いながら食べさせれば食べてくれるかもしれません! 野菜を食べようというような内容の歌を楽しく歌ってあげることで、子供も大人も楽しい食事の時間を過ごせるようにしてあげましょう!

○○選

【驚愕】これが本当だったらショック!?芸能界で「ヤ○○ン」との噂が絶えない女性芸能人10人!

1: ファニーちゃん 「超ヤリマン」大暴露!!肉食系女子10人!! いわゆる「ヤリマン」と噂されるのは、何もセクシー女優やAV女優たちだけではありません!!清純そう~に見える表舞台の女性芸能人たちの方がむしろ、性の噂が絶えなかったりするものなんです。「あの女性、あんな風に見えるけど裏では遊んでいそう・・」なんて思う女性芸能人って意外と多かったりしませんか??今回は、そんな一般的に「ヤリマン」をだと噂されている女性芸能人10人をご紹介していきます!! 菊地亜美 最近、バラエティにも欠かせない存在の彼女。小柄でも元気いっぱい!!の姿が印象的な亜美ちゃんですが・・その真の姿はいかに?! 菊地亜美は、次のページで↓↓

動物

【驚愕】愛犬がみるみる弱っていく姿に飼い主は安楽死を決意…。しかし犬が弱っていった原因は意外なものだった!?

1: ファニーちゃん 原因不明の病気にかかった犬がみるみる弱っていく…その原因は? ペットが体調不良に苦しんでいる姿を見ると、飼い主としても心が苦しいですよね。 言葉が話せないからこそ、何とかしたくてもどうすれば良いのかわかりません。 アメリカのオレゴン州に住んでいるアルさんとジョエルさんはシェットランドシープドッグのオーリーを飼っています。 このオーリーは10歳になっても大きな病気もせずに元気に過ごしていました。 そして飼い主さんとオーリーはキャンプに行ったのですが、その帰りにオーリーの体調が悪そうなことに気がつきます。 ここから飼い主さんの苦悩が始まるのですが、そこには驚きの事実がありました。 ■弱まっていくオーリー…その原因とは? 元気のないオーリーを心配したアルさんとジョエルさんは動物病院へ連れていきますが、検査をしても原因が全くわかりませんでした。 むしろオーリーの体は健康そのもの!それでもオーリーは日に日に体が衰弱していってしまいます。 走り回ることも飼い主さんとも遊べないオーリーは毎日苦しみながら過ごしていました。 この姿を見たアルさんとジョエルさんは「このまま苦しみながら死を待つより、今ここで安楽死をさせて苦しみなく楽にしてあげるのがオーリーのためでは?」と考えます。 そして飼い主はオーリーを安楽死させるという決断をしました。 そしてオーリーを安楽死させる日、動物病院ではその準備をしており、2人はオーリーの不安を取り除くために耳の裏を触ったその時…。 2人は小さな塊のようなものを見つけます。 その塊を獣医が調べた結果、その正体はなんとダニ!! 実はこのダニの唾液には毒があり、オーリーはこの毒によって神経が麻痺する「ダニ麻痺症」に掛かっていたのです。 ただちに安楽死は中止になり、オーリーの体に残ったダニを徹底的に排除するために毛を全部刈ってダニを駆除しました。 その10時間後にはオーリーは立ち上がって歩けるようになり、すっかり回復したんだそうです。 あの時飼い主さんが耳の裏を触らなかったら…と思うと本当に奇跡が起こったんだなって思いますね! オーリーも飼い主さんも幸せな結末を迎えられてよかったです!

動物

【驚愕】これがペットショップの実態!?動物愛護団体が、あるペットショップに潜入捜査をしたところ驚きの実態があきらかに!!

驚きの実態が明らかに!! 皆様もよくペットショップに立ち寄って、そこに売られている動物たちを眺めたりして・・・なんてこと、ありますよね。 今回ご紹介するのは、アメリカの動物愛護団体『The Humane Society of the United States (HSUS)/米国ヒューメイン・ソサエティ 』による、ペットショップ『Chelsea Kennel Club/チェルシーケネルクラブ』の2ヶ月間潜入捜査。 その結果、驚愕の実態が明らかになりました。 ペットショップ内に隔離室と呼ばれる部屋があり、中には呼吸器に問題を抱えた子犬、血便をする子犬、痛みを伴う感染症や高熱を出している子犬たちで溢れていました。 さらに驚くことに、彼らはその子犬たちを病院に連れていくわけでもなく、普通にお客さんに販売していたのです! また、ゲージ内で鳴く子犬を黙らせようとタオルで叩くところが撮影されていた。 この店のオーナーは、この従業員はすでに解雇したとコメントしています。 さらにオーナーは今回の件で次のようにコメントしました。 「私は動物愛好家で、菜食主義者。決して動物を食べることはありません。」 このペットショップの実態が明らかになって以来、この店には動物愛護の活動家たちが訪れ激しく抗議しています。 「動物虐待に言い訳はありません!」 「私はあなたが動物を拷問するのを許しません!」 それに対してオーナーは 「私はニューヨークで最高のペットショップを建設するために、今までにかなりの努力をしてきた。」 と答えました。 ペットショップを経営すると決心した当初は、彼女の主張のように健全なものであったかもしれません。 しかしながら、今のこの現状は間違いのない事実。 彼女の経営方針はどこで狂ってしまったのか? いずれにしても、こんなペットショップをこのまま野放しにする訳にはいけません。 動物愛護団体は、このような現状を動画で公開し、このペットショップを閉鎖するよう署名活動を行っています。

衝撃

【スカッと】「綺麗な日本語が使えるようになってから働け!」働いている留学生へのクレームに対して高校生が放った一言がすごい!

1: ファニーちゃん 留学生への心無いクレームに対する高校生の一言 最近では日本に留学をしてくる外国人の方も増えてきました。 お店へ行ったら留学生だと思われる外国人が働いているという光景も見た事がある方も多いのではないでしょうか? カタコトの日本語を使いながらも一生懸命働いている姿を見ると、心の中でコソッと応援したくなってしまいます。 しかし中には、そんな留学生達に対して心無い言葉をかける人もいるようです。 お店の過失によるクレームなら仕方ないかもしれませんが、明らかにお客様からの悪質なクレームだったりすると、やっぱり見ている方もハラハラしてしまいますよね。 ですがその中で、その光景を見た高校生が放った一言がとても凄いということで話題になっているようです。 ではその一言というのはどのようなものなのでしょうか? ■高校生が放った一言 その高校生が放った一言がこちら! カタコトで接客する姿が微笑ましい留学生のコが働くコンビニで。隣のレジから『綺麗な日本語が使える様になってから働け!』と聞こえたので店の空気が悪くなった。さて年配の珍客をどうしてやろうかと迷う間も無く真後ろの高校生が『めちゃくちゃ汚い日本語ですね』と、ものの5秒で換気してくれた。— もひかん (@mohikan1974) 2016年10月18日 なんともお見事な返しですよね! よく「最近の若者は!」なんていう言葉を聞きますが、高校生もまだまだしっかりとした考えを持っている方がいるんですね! またこの事例の他にもしっかりとした考えを持つ若者は結構たくさんいるんです! その若者達がこちらです。 お母さんの誕生日ケーキ買おうとして所持金が数十円足りなかった小学生がいた。見てて可哀想になって不足分を出そうかと思ったら、通りかかった高校生が千円札落として、拾ってくれたその子に「はい、お礼の一割」って百円玉握らせたんだよね…なにこの機転。ブレザーに身を包んだ天使だったのかな。— かん (@changkan_tw) 2015年10月14日 まるでドラマに出てくるようなイケメンですね! 今電車なんだけど、50代くらいの紳士にヤンキーが席を譲ろうとしてた。紳士はすぐに降りるから平気だって暫く譲り合いしてたんだけど、紳士がヤンキーの手を持って席に座らせて、君は良い子だね。って微笑んで飴をあげてた。ヤンキー素直に飴食べてたし紳士の降車駅はヤンキーよりも遠かった。— ✨????????????????????✨ (@ABnorma123) 2014年3月25日 見た目がヤンキーでもやっぱり心優しい人はたくさんいるんですね! こうして見てみるとどれも素敵なエピソードですよね! 実際にネット上の声を見てみると、 「若者でもちゃんとした考えの人はいるんだよね!見習いたいな」 「年齢に関係なくしっかりとした考えの人はちゃんとした行動が取れるんだね」 「若者=非常識っていうイメージを覆す見事なエピソードだ」 というような声が挙げられていました。 最近何かとトラブルがあちこちで発生しているようですが、その部分だけピックアップされてしまうので、若者は悪い人が多いというイメージが付いてしまいがちです。 ですが、こういったように心温まるエピソードもあるということは、知っておきたいですね。

○○選

【衝撃】色々な意味でコレは残酷!公開処刑されてしまった芸能人19人!!

1: ファニーちゃん 公開処刑で一巻の終わり・・19人の芸能人たち みなさんは公開処刑という言葉を聞いたことはありますか?公開処刑とは、『見せしめの目的で広く一般に公開されて行われる処刑のこと。転じて、公の場でひどく恥ずかしく屈辱的な状況に置かれることをたとえて言う表現。』という意味。特に芸能界では、その人が1人だと様になっても、他の芸能人が隣に立つことで、残念に見えてしまう現象の事を言います。芸能界にも意図せずに公開処刑されてしまう芸能人は多いのです。今回は、そんな残酷な公開処刑の様子を19例、ご紹介します!! マギーが水卜麻美アナウンサーを・・ 民放女子アナの中でも、抜群の人気を誇る水卜麻美アナウンサー。彼女も、公衆の面前で赤っ恥を晒していました!! マギーが水卜麻美アナウンサーを・・は、次のページで↓↓

面白

【驚愕】大学の講義中に何故か机の上に豆腐が?指摘した学生から衝撃的な返答が!

1: ファニーちゃん 大学の講義中なのに机の上に豆腐?その真相は? 作家の坂本葵さんは、作家の仕事と同時に大学で講師として講義をすることもあるようです。 そんな坂本さんは、ある時いつものように講義をしていたのですが、ある学生の机の上にあるはずのないものが乗っていました。 それはあまりにも自然に置いてあるので、一瞬「なんだこれは?」と思ったようです。 そしてその学生に向かって諭すようにこう言いました。 「豆腐は買い物袋にしまっておこうね」 なんと大学の講義中なのに、とある学生は机の上に豆腐を1丁堂々と置いてあったのです。 しかしその学生からはとんでもない答えが返ってきました。 「これってメモ用の付箋なんです…」 なんとその豆腐はメモ用の付箋だと返事してきたのです。 ■学生が持っていた豆腐の正体は… その学生が持っていた豆腐がまさかの付箋でした。 授業中机の上にお豆腐を出している学生さんがいたので、ギョッとして「お豆腐は買物袋にしまってね」と注意したら「これメモ付箋紙なんです…」。うわあごめん、ごめんよ! 教えてもらって私もソッコーで買ったから!!(絹ごし派) pic.twitter.com/CCI5ivgfOh— 坂本葵 (@aoi_skmt) 2016年4月19日 なんとこちらの豆腐、よ〜く見ると付箋になっていて、パッケージには「品名:豆腐型付付箋」 としっかり書いてあったんですね。 しかも消費期限の部分には「なるべく早く使い切り、またお買い上げください」とちゃっかり書いてありました。 これは本当にユーモアに溢れていて、使い切った後もまた買ってみたいって思えるほどの魅力がありますよね! 実際にこの付箋の評判はどのようなものなのでしょうか? 「よく見たら冷蔵不要って書いてある!ネタが細かい!」 「どっからどう見ても豆腐だ…」 「シンプルな白い付箋なのに…パッケージで印象変わるんですね」 「私も授業中に使ってみたい」 というようにかなり評判が良いことがわかります。 ちなみにこちらのシリーズは「たまご豆腐」や「木綿豆腐」も販売しているようです! 皆さんもさりげなく机の上に置いて先生を驚かせてみてはいかがでしょうか? ただし、冗談の通じる先生にやるようにしましょう(笑)

○○選

【閲覧注意?】心の汚れた人には「シモネタ」に見えてしまう不思議な写真19枚

1: ファニーちゃん 普通の写真なのに違う”ナニか”に見えてしまう不思議な写真19選!! ただの日常の風景を撮影しただけの写真たち。けれど、ある一部の人々にはそこに写るものたちが「別の物」に見えるらしいんです・・写真に写ったものが、時に別の何かに見える事はめずらしくありません。けれど、今回紹介する写真たちはどれも「心の汚れた人にしか見えない」とネット上で話題になったものばかりです!!あなたには、これらの写真が一体何に見えるでしょうか?! 後ろ向きの女性 次の写真に出てくる「後ろ向きの女性」に気を付けてください!!少しだけ破廉恥です・・ 後ろ向きの女性は、次のページで↓↓

家族

【感動】「神様は本当にいた!」難病の子を含め、4人の子どもを育てているシングルマザーに奇跡が起こった!

1: ファニーちゃん 頑張っても頑張っても絶望的な状況だった彼女を神様は見捨てなかった! 宝くじで高額当選する確率というのはかなり低いものですが、毎年世界中のどこかで高額当選している方がいます。 ある日、アメリカのノースカロライナ州に住んでいる26歳の女性が、宝くじで高額当選しました。 そんな彼女はシングルマザーで、4人の子どもを育てており、その中の1人は脳性小児麻痺を患っていたのです。 シングルマザーで4人の子どもを育てるというのは並大抵のことではなく、彼女は2つの仕事をかけ持ちしながら子どもたちを養っていました。 しかし脳性小児麻痺の子の病状が悪化してしまい、仕事を辞めなくてはならなくなってしまったのです。 医療費も高額なのに仕事が出来ないという状況に絶望していた彼女ですが、ある時奇跡が起こりました。 彼女はガソリンスタンドの中にあるコンビニでなんとなく購入した宝くじが、なんと高額当選していたのです。 その金額は1億8800万ドル(日本円で約220億円)となっており、彼女を絶望から救ったのです。 彼女はインタビューで「銀行にお金が振り込まれたら実感が湧くのかもしれません…。未だに信じられません!今まで私が子どもたちに与えられなかったものが与えられるので感謝の気持ちでいっぱいです」と語っていました。 そんな彼女のお金の使い道は「医療費に使うのはもちろんのこと、協会に寄付して家を購入するつもりです。そして子どもたちの大学資金にします」と語っていました。 まさに当たるべき人に当たったという素敵な結果となり、アメリカ全体から祝福の声が寄せられたのだそうです。 今まで頑張っていた姿を神様はちゃんと見ていてくれていたんですね!本当に良かったです!