2018年2月

○○選

【驚愕】「麻薬王、ホアキン・グスマン」の息子がSNSに投稿している常人には理解出来ない画像15枚!

1: ファニーちゃん 麻薬王、ホアキン・グスマン ホアキン・グスマンをご存じですか??2015年7月、人生で二度目の脱獄に成功したことで話題となったメキシコの麻薬王、ホアキン・グスマン。そう。グスマンはメキシコ最大の麻薬組織「シナロア・カルテル」の最高幹部なのです。フォーブス誌はグスマンを「史上最大の麻薬王」、アメリカ合衆国連邦政府は「地球上で最も残酷で危険で恐ろしい男」だと言っています。そんな中、大胆にもグスマンの息子たちは悪事で掴んだビッグマネーを誇示するような写真をSNSに日々公開しているのです。彼らの桁違いの所持品と豪遊っぷりを見ていきましょう!! ペットは虎 上の写真がホアキン・グスマン。さて、その息子たちのペットは「愛玩」動物の範囲を超えています。 ペットは虎 もちろん、ペットだって普通ではつまらない!!犬や猫なんて、しょせん素人のお遊び。麻薬王の息子たちのペットは虎。しかも、その虎が齧っているのは、グッチの靴。お金は浴びるほどあるんだから、グッチの靴だろうが、カバンだろうが、そんなもの毎日でも買ってやる・・まぁ、そんなところでしょうか?! 武器と携帯電話の数も半端ない 彼らの生活は、毎日命を懸けている。こちらが襲撃するときもあれば、襲われたときには応戦しなければならない。当然、持っている武器の数だって半端ない!! 武器と携帯電話の数も半端ない まぁ、いくら銃社会のアメリカなどでも、車の中にこの数の銃やら薬莢があるのは尋常ではないでしょう。そして、麻薬の取引ツールとして大切な携帯電話だって、この数。現代のマフィアは情だけではやっていけないのです。情報網を駆使したもの勝ち。そうなれば当然と、パソコンや携帯の類は多くなります。とりあえず、何でも規格外なのが、この人たちのお約束!! スマホとお酒でこれどんなゲーム? やっぱり、ギャングにはお酒が不可欠。しかも、ただ飲むんじゃない。ゲームに使ってサラリと相手を酔わす!! スマホとお酒でこれどんなゲーム? 一体どういうシチュエーションなのか、一般人にはほとんど分かりません。ただ、おそらくお酒がかなりキツイものであること、そしてかなり高価なものだということは、何となく画像からも伝わってきます。しかも、スマホが山のように・・何かのゲームの名残なのか??このゲームが単なるお遊びであったことを祈るばかりです。 札束ジェンカ 札束は、腐るほどあります。誰もが、一生に一度はやってみたいというヤツですね~!! 札束ジェンカは、次のページで↓↓

○○選

【驚愕】「麻薬王、ホアキン・グスマン」の息子がSNSに投稿している常人には理解出来ない画像15枚!

1: ファニーちゃん 麻薬王、ホアキン・グスマン ホアキン・グスマンをご存じですか??2015年7月、人生で二度目の脱獄に成功したことで話題となったメキシコの麻薬王、ホアキン・グスマン。そう。グスマンはメキシコ最大の麻薬組織「シナロア・カルテル」の最高幹部なのです。フォーブス誌はグスマンを「史上最大の麻薬王」、アメリカ合衆国連邦政府は「地球上で最も残酷で危険で恐ろしい男」だと言っています。そんな中、大胆にもグスマンの息子たちは悪事で掴んだビッグマネーを誇示するような写真をSNSに日々公開しているのです。彼らの桁違いの所持品と豪遊っぷりを見ていきましょう!! ペットは虎 上の写真がホアキン・グスマン。さて、その息子たちのペットは「愛玩」動物の範囲を超えています。 ペットは虎 もちろん、ペットだって普通ではつまらない!!犬や猫なんて、しょせん素人のお遊び。麻薬王の息子たちのペットは虎。しかも、その虎が齧っているのは、グッチの靴。お金は浴びるほどあるんだから、グッチの靴だろうが、カバンだろうが、そんなもの毎日でも買ってやる・・まぁ、そんなところでしょうか?! 武器と携帯電話の数も半端ない 彼らの生活は、毎日命を懸けている。こちらが襲撃するときもあれば、襲われたときには応戦しなければならない。当然、持っている武器の数だって半端ない!! 武器と携帯電話の数も半端ない まぁ、いくら銃社会のアメリカなどでも、車の中にこの数の銃やら薬莢があるのは尋常ではないでしょう。そして、麻薬の取引ツールとして大切な携帯電話だって、この数。現代のマフィアは情だけではやっていけないのです。情報網を駆使したもの勝ち。そうなれば当然と、パソコンや携帯の類は多くなります。とりあえず、何でも規格外なのが、この人たちのお約束!! スマホとお酒でこれどんなゲーム? やっぱり、ギャングにはお酒が不可欠。しかも、ただ飲むんじゃない。ゲームに使ってサラリと相手を酔わす!! スマホとお酒でこれどんなゲーム? 一体どういうシチュエーションなのか、一般人にはほとんど分かりません。ただ、おそらくお酒がかなりキツイものであること、そしてかなり高価なものだということは、何となく画像からも伝わってきます。しかも、スマホが山のように・・何かのゲームの名残なのか??このゲームが単なるお遊びであったことを祈るばかりです。 札束ジェンカ 札束は、腐るほどあります。誰もが、一生に一度はやってみたいというヤツですね~!! 札束ジェンカ まぁ、この札束の山だって、彼らにとってはお小遣い程度でしょう。彼らの父親であるホアキンは、1987年から1990年のたった3年間で、コカインをアメリカに密輸して、約15億ドルの利益を上げていたといいます。とにかく、こういった麻薬の取引で動く金額は、恐らく普通の一般人ならば、一生涯見ることもないような多額の金額なのです。写真をよく見てください、札だって、1ドルなんかじゃありません。20ドルですから!! チキンレース開催中 度胸試しのためにやるチキンレース。これに使う車だって、高級車ばかりですから!! チキンレース開催中 まぁ、あれだけお金を持っている彼らが、車だけはフツーなんてことはありえません。家1軒だって買うことのできるような超高級車を、しかも何台も所有しているのでしょう。そして、乗り方だって荒い!!真夜中のハイウェイを、周囲の迷惑などまったくお構いなしに、爆音を鳴り響かせて爆走!! クルーザー所有 お金持ちの象徴、クルーザー。もちろん、お父さんに頼めば余裕で買えます!! クルーザー所有 クルーザーだって、何台も買えることでしょう。これまた、一般人には縁遠いお話。でも、ちょっとハイソなお金持ちの趣味という感じがするクルーザー。麻薬王の息子もOK??なんて思ってしまいますが、世の中、お金で解決しないことなんてない!!お金さえあれば、麻薬王だろうが何だろうが、ちゃんとハイソの仲間入りができるというわけです!! ブツの受け渡し系? 「現場」と思われる写真を堂々とSNSに投稿するなんて、大胆!!というか、余裕かましているんでしょうか?? ブツの受け渡し系? まさに「その時」の写真なのでしょう。少し、ものものしい感じが、臨場感たっぷりです!!それにしても、こんな写真は、なるべく広まらない方がいいに違いないのに、堂々と自分たちの手でSNSに投稿しているところが、余裕!!って感じがします。男性が背負っている大きな銃も、いかにも恐ろしい~!! 無線機 仲間との連絡に、そして取引に使用する無線機。1つや2つでは、足りません。 無線機 これくらいは必要なのでしょう。もちろん1つや2つでは、まったく足りません。メキシコ最大の組織を率いていた彼らの父、ホアキン・グスマン。当然、抱えてるメンバーの数も桁違いでしょう。一通り装備を揃えようとすると、何でも数が必要になってくるのですね。 草?! 彼らが草の写真なんかをSNSに投稿したとしたら・・もちろん道端に生えているる普通の草の写真ではありません!! 草?! ただの草ではありません。もちろん、冷凍野菜でもありません。いわゆる悪い草です。なかなか普通には、見分けがつくものではありません。ホアキン・グスマンは、マリファナや芥子の農園を多数所持して、地域の住民に栽培させていました。つまり、普通の植物のように見せかけて、ブツを取引することは彼らの常套手段の1つなのでしょう。 車大好き!! お金が唸るほどある彼ら。高級車を、しかも相当な数、所有しています!! 車大好き!! 所有している車の台数が多すぎて、車本体は写真には納まりません。ということで、鍵の数々をパチリとしてみました。まぁ、これだけでもなかなか圧巻です。そして、これらの鍵からうかがえる車のブランドも、相当なもののようです。フェラーリなども、数台ありそうですね。車好きの人なら、1日だけ彼らと入れ替わりたい?! 無造作に猛獣 このカワイイ写真は、ライオンの赤ちゃん。もちろんカワイイけど、普通はあまりこういったペットを無造作に飼ったりはしませんよね?? 無造作に猛獣 BMWの運転席に無造作に放たれているのは、ライオンの子供2頭です。これくらい小さい時分なら、カワイイで済むんだけれども、彼らはどんどん大きくなりますからね。普通の人は、飼わないでしょうし、万が一飼ったとしても、もっと厳重に管理することでしょう。しかも、荒っぽい人間に育てられて、このライオンたちもきっと普通以上に獰猛になりそうな気がします・・ ハーレム 彼らのお楽しみは、もちろん猛獣ペットだけではありません。女性だって、お金があれば何とでもなるのでしょう?! ハーレム お金があれば、女性たちもよりどりみどりです!!しかも、スタイルの良さそうな、いかにもそそるような女性たちばかりじゃないですか~!!これぞ、現代のハーレム。いかにも、お金の臭いがプンプンしていますが・・この後、どんなことが繰り広げられるのか・・はみなさんのご想像にお任せいたします・・ 現金主義 少々の買い物なら、現金で即払い。それがカッコイイのです。 現金主義…

○○選

【驚愕】「麻薬王、ホアキン・グスマン」の息子がSNSに投稿している常人には理解出来ない画像15枚!

1: ファニーちゃん 麻薬王、ホアキン・グスマン ホアキン・グスマンをご存じですか??2015年7月、人生で二度目の脱獄に成功したことで話題となったメキシコの麻薬王、ホアキン・グスマン。そう。グスマンはメキシコ最大の麻薬組織「シナロア・カルテル」の最高幹部なのです。フォーブス誌はグスマンを「史上最大の麻薬王」、アメリカ合衆国連邦政府は「地球上で最も残酷で危険で恐ろしい男」だと言っています。そんな中、大胆にもグスマンの息子たちは悪事で掴んだビッグマネーを誇示するような写真をSNSに日々公開しているのです。彼らの桁違いの所持品と豪遊っぷりを見ていきましょう!! ペットは虎 上の写真がホアキン・グスマン。さて、その息子たちのペットは「愛玩」動物の範囲を超えています。 もちろん、ペットだって普通ではつまらない!!犬や猫なんて、しょせん素人のお遊び。麻薬王の息子たちのペットは虎。しかも、その虎が齧っているのは、グッチの靴。お金は浴びるほどあるんだから、グッチの靴だろうが、カバンだろうが、そんなもの毎日でも買ってやる・・まぁ、そんなところでしょうか?! 武器と携帯電話の数も半端ない 彼らの生活は、毎日命を懸けている。こちらが襲撃するときもあれば、襲われたときには応戦しなければならない。当然、持っている武器の数だって半端ない!! まぁ、いくら銃社会のアメリカなどでも、車の中にこの数の銃やら薬莢があるのは尋常ではないでしょう。そして、麻薬の取引ツールとして大切な携帯電話だって、この数。現代のマフィアは情だけではやっていけないのです。情報網を駆使したもの勝ち。そうなれば当然と、パソコンや携帯の類は多くなります。とりあえず、何でも規格外なのが、この人たちのお約束!! スマホとお酒でこれどんなゲーム? やっぱり、ギャングにはお酒が不可欠。しかも、ただ飲むんじゃない。ゲームに使ってサラリと相手を酔わす!! スマホとお酒でこれどんなゲーム?は、次のページで↓↓

家族

【虐待】「ゴミに囲まれて放置される赤ん坊」虐待により育児放棄された赤ん坊を救った1人の女性

1: ファニーちゃん ネグレスト 皆さんは「ネグレスト」という言葉を知っていますでしょうか? 乳幼児に対する適切な養育を親が放棄すること。 例えば、子供に食事を与えない、乳児が泣いていても無視する、病気なのに治療を受けさせない。 いつも強くしかって子供の情緒を不安にさせるなどの行為。 これによって、子供の精神的な発達が阻害され、人格形成に悪影響を与えるといわれる。養育放棄。 海外でとても衝撃的で、悲しい事がおきました。 自分の産んだ子供が障害を持っているという理由から、育てる自身がないという母親。 この母親が取った行動は「育児放棄」でした。 今回は育児放棄された子供のお話をご紹介します。 ここから↓ 南ルイジアナ出身のアメリカ人女性である「サラ・コンク(28歳)」さん。 宣教活動の為にハイチを訪れていた彼女は「レクリエーション療法士」の資格を活かし、 NPO団体が運営する小児医療センターで子供たちの生活や成長をサポートするボランティア活動をしていました。 この小児医療センターでは沢山の子供たちとの出会いがありました。 そしてこの小児医療センターで「サラの人生を大きく変える出来事」が起きるのです。 運命を変えたのは「ニカ」という生後3ヶ月くらいの女の子。 彼女の叔母だという女性によってセンターに連れてこられたのですが、問題があったのです。 赤ん坊の健康状態が良くなく、頭は水頭症が原因で髄液が溜まり、大きく膨らみ、体は赤ん坊とは思えないほどやせ細っていたのです。 サラはすぐにニカをセンターの手術患者リストへと登録しました。 手術は無事に成功し、順調に快復にむかうニカ。 体力も回復し、通院治療が可能になった為、退院する事が決まりました。 しかし、叔母を名乗る女性は少し前からセンターへ姿を見せなくなっていたのです。 サラは何度か電話をかけ、沢山説得した結果、女性がニカを迎えにセンターにやってきました。 そして、そこで新たなる事実が発覚するのですが、「叔母と名乗っていた女性は実の母親」だったのです。 母親は「障害を持つ子どもを育てる自信がない」といいます。 サラは母親に時間をかけて語り、支援機関や医師を紹介しました。 その後、ニカと母親は意思の検診の為に定期的に病院を訪れていたのですが、 ある日から2人は病院に一切姿を見せなくなったのです。 そして電話をしても出ず、連絡がとれなくなってしまった親子。 心配で不安になったサラはニカの母親の自宅を訪れたのです。 そしてそこでは信じられな光景が待ち受けていたのです。 続きは次のページで

動物

【猫は天才だった】「夫に叱られた時」と「妻に叱られた時」の表情が違いすぎて笑えるwww

1: ファニーちゃん 比較画像 猫や犬、動物って本当に可愛いですよね。 何もしなくても、ただ見ているだけでも可愛いのですが、ここに可愛すぎると話題になっている天才猫がいました。 話題になっている猫はツイッターユーザーの「ののいなさん(@suke6manchi)」さんが飼っているマンチカンの女の子、ののこちゃん。 ののこちゃんは普段から愛嬌があるとってもかわいらしい猫なんですが イタズラをして怒られている時の表情がとんでもないのです! 妻(女性)である「ののいな」さんに怒られている時の表情は「ブスッ」として 「なんで怒られなあかんの?私・・・」 と不満が爆発しそうな表情・・・。 対して夫(男性)に怒られている時の表情がなんともいえない可愛さだったのですw ののいなさんに怒られている時はなんだかふてくされているような、ブスっとした表情だったののこちゃん。 しかし、旦那さんに怒られたときの表情は・・・こちら! これは・・・!!w 「パパさんごめんね、もうしないから許して(うるうる)」 こんな言葉が聞こえてくるような、とてもさっきと同じ猫とは思えない表情の違いwww こんな表情されたらどんな人でもイチコロでしょう! ちょっとくらいのイタズラなんて忘れて抱きしめてしまいそうです。 「猫は自分の可愛さを知っていて、それをここぞとばかりに使ってくる」 これは人間の女の子と同じではないでしょうかw こちらがツイート 最近、本当によく思うんです…。猫様も愛嬌で許される相手と、そうでない相手をよく見てるなぁと…そして、男は可愛い女の愛嬌に本当に弱いなぁと…それでは、うちの猫様の私が叱った時と旦那が叱った時の表情の違いをご覧下さい#結局可愛いは正義 #あざとい女 #マンチカン #猫 pic.twitter.com/po5hhDEeWn— ののいな@LINEスタンプ販売中 (@suke6manchi) 2017年1月15日 しかし、ののいなさんに対していつもこんなにブスっとしているわけではないのです。 怒られている時以外は凄まじく可愛いののこちゃん。 動画もどうぞ! 今日も、お嬢様から寝かしつけ要請がありましたので、出動????無事、任務を完了いたしました(`^´ゝピシッ #寝かしつけ #マンチカン #猫 #のんちゃん pic.twitter.com/llkOBjDp4t— ののいな@LINEスタンプ販売中 (@suke6manchi) 2017年1月16日 気がつけば、フォロワー様1万人を越えておりました。ありがとうございます┏○))ペコリ のんちゃんも知ってか知らずか朝からコロコロ➰➰ご機嫌のようです #無限コロコロの術 #ご機嫌の舞い #マンチカン #猫 #のんちゃん pic.twitter.com/cgNQpRXCxg— ののいな@LINEスタンプ販売中 (@suke6manchi) 2017年1月16日 可愛すぎますね!これには誰だってメロメロになってしまいます! 先ほどのあざとい女ツイートには沢山のコメントが寄せられていましたのでご紹介します。…

スカっと

【賛同】「椅子の上に立たない、店内を走らない」子供を連れた親への飲食店従業員の心の叫び

1: にこる 従業員の心の叫び 夏休みももう終わりが見えてきましたが それでも外出先ではやはりお子様連れのご家族がまだまだ多いです 中でも飲食店で外食、という方も非常に多いのではないでしょうか 公共の場ではお子様に対する「躾」は非常に大切です。 今回ご紹介するのはその「躾」に関して 飲食店の店員さん(水葉@自由気儘な出現垢‏ @red_blue_purple)が 「賛同してもらえるなら拡散してほしい」と題し発信したツイートです。 【賛同していただけたら拡散お願いします】飲食店で働いています。お子様連れの皆様にお願いです。時々ある事なのですが連休になりこの様な事が多くなってきました。店員のくせに何言ってんの!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、私が思っている事を書かせていただきました。 pic.twitter.com/uMQLr5jBxh— 水葉@自由気儘な出現垢 (@red_blue_purple) 2017年8月12日 躾不足はトラブルの原因になりがちです。 店員さんも、立場上強く言えないのが現状だと思います やはり躾は親御さんたちがしっかりとやっていくべき事であり それが結局はみんなの心の平和に繋がるのではないでしょうか。

スカっと

【神対応】禁煙場所で喫煙していた男性に注意すると「俺は客だぞ!」とブチ切れ。職員の取った行動に賞賛の嵐

1: ファニーちゃん 老人介護施設での出来ごと 近年タバコの禁煙場所が増えてきており、ほとんどの施設では禁煙が当たり前になってきています。 その為、色々な施設で「喫煙場所」というものが設けられており、タバコを吸う人はそこで吸うのがルールでありマナーです。 しかし、世の中には「禁煙」と書いていても平気でタバコを吸う人間がいます。 今回は「老人介護施設の禁煙場所で喫煙していた1人の男性と、そこの職員のお話」をご紹介します。 Twitterユーザーのコージさんがツイートした「本当にあった話」が注目を集めています。 投稿者さんが務める老人介護施設での出来事… トラブルのキッカケは、【禁煙】と張り紙がされてる1階ホールでご利用者家族が煙草を吹かして休憩してるのを職員が見つけて注意した事。注意に対して「客に向かってなんて態度だ!」とお怒りになったので職員が「お客様として扱うのはルールを守る事が前提だ」と返して火に油注いだ感じ。— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 禁煙場所で喫煙してはいけない、子供でもわかる当たり前の事です。 そんな当たり前の事ができず、禁煙場所でタバコを吸っていた男性に職員が注意したところ 逆ギレされるという始末。 禁煙場所でタバコを吸う、または喫煙場所以外でタバコを吸うという事自体が今の社会では問題でもありますが 「貼り紙に気づかなかった」という可能性もあります。 しかし、職員に注意されていきなり「キレる」というのはいかがなものでしょうか。 そしてこの後、職員とこの男性の言い合いは続く事になります。 一体どうなったのか・・・。 「責任者を呼べ!」という話になったが、運悪く施設長も事務長も出払ってたので自分が出る羽目になったのだけど、、、「如何しましたか?」と聞いても、こういう人って、ホント自分に都合の良い部分だけ事実を切り貼りして話すよね。ホールは事務室の目の前なんだから全部聞いてるっちゅうのに。— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 そして投稿者さんが出て行き話を聞くことになったのです。 一通り聴き終わった後「それで職員が何か間違えた事を申しましたでしょうか?」と言うと「お前話聞いてたのか?」とお怒りになるので、仕方なく「当施設では◯◯が申しました通り、規則をお守り頂けない方はお客様としておもてなし致しません。間違えたご説明と対応は致してないと思いますが」と話した— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 投稿者さんは一連の流れを自分の目で見ていて、さらに会話内容も聞こえていました。 男性が話す内容が嘘ばっかりという事はすぐにわかったのです。 そして断固たる意思で男性に 「当施設では◯◯が申しました通り、規則をお守り頂けない方はお客様としておもてなし致しません。間違えたご説明と対応は致してないと思いますが」 と伝えました。 しかし男性はさらブチ切れしだします。 「それが客に対する態度か?!」とお怒りになるので「ご納得頂けない場合は退所頂いても構いません」と補足すると「裁判で訴える!」と。「施設では事故対策として裁判への備えも出来ておりますので構いませんよ」と説明すると「退所のための書類を持ってこい」と。ここまでくると笑わずにいられない。— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 「自分が一番悪い」事は棚に上げて自分本位の考えを押し通そうとする男性。 あくまでも、この人は入所している方の家族であり、「自分が退所する・しない」ということを言っているのではありません。 しかし、こんな横暴を、ほかの家族が放っておくはずもなく… この辺りで他のご家族の方もいらしたので状況説明をすると、「煙草を注意されて退所騒ぎ!?」「誰がお義母さんを看るの!」「こんな施設選んだお前が悪い」という家族バトルに変異し、その後丁寧なお詫びを頂き事態の終息に至った。謝る事から逃げた事で、危うく過程を火達磨にしかけるって馬鹿だよね— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 家族の皆さんのおかげでなんとか無事事なきを得たようです。 さらに投稿者さんはこう話します。 今日はご利用者家族のちょっとしたルール違反をキッカケに、職員とご家族とのバトルがあったんだけど、なんで5,60代の人っていうのは『引く事・謝る事』を知らんかねぇ。謝るくらいなら火達磨になって死ぬ道選ぼうとするので、本当に呆れる。一言「いやぁ、私が悪かったね」と言えば済むのに。— コージ (@kouji78) 2017年2月26日 無論、火に油注ぐような言い方をした職員にも改善の余地はあるが、基本的な立ち位置は間違えていないと思う。— コージ…

○○選

【驚愕】全て現実にある謎・・・未だ解決されていない世界のミステリー10選!

1: ファニーちゃん 摩訶不思議!!今も解決できない世界のミステリー!! 科学技術が高度に発達した現代。人間に解決できない問題なんてないように思えます。けれど、実際には今でも解決に至らない摩訶不思議なミステリーが、この世には多数存在しているのです!!今回はYOUTUBE動画で150万回を超えた人気の10のミステリーを見ていきましょう。なんで?と思わずうなってしまう事件めいたものも存在します。 「ザ・シークレット:宝探し」の12の怪文章 1982年にアメリカで発売された「ザ・シークレット:宝探し」という一冊の本。この本には、アメリカ合衆国に存在する12個の宝の在り処が示されています。 「ザ・シークレット:宝探し」の12の怪文章は、次のページで↓↓

衝撃

【驚愕】「風邪を引く本当の原因はこれだ!」医師が語る本当の風邪の原因が凄い!

風邪の原因になるのは意外なものだった! 季節の変わり目や疲れていたりすると風邪を引きやすくなってしまいます。 風邪予防としてマスクをして外出したり、食事に気をつけたりと様々な工夫をしているかと思います。 ですが、風邪を引く本当の原因というのは、実は意外なところにあって、しっかり対策をしないとマスクや食生活を気を付けていても無意味なものになってしまいます。 今回、その風邪の原因を教えてくれたのは、とある耳鼻科の医師でした。 では、その風邪を引く本当の原因というのはどういうものなのでしょうか? ■風邪を引く本当の原因とは? 風邪を引く本当の原因というのがこちら! わたしのかかりつけの耳鼻科によると、一発で風邪をひく原因の第1位は「指で鼻をほじる」2位は「手を洗わないで飯を食う」3位にやっと「乾燥した空気のところに長時間いる」だそうですwww— 田中泰延 (@hironobutnk) 2015年11月27日 とにかく鼻でも口でも、風邪の原因になる細菌やウィルスを「粘膜に付着させたら負け」で、経路はつまり「自分の手」から!その感染力に比べたら空気感染で風邪ひく確率なんてめっちゃ低いそうです。— 田中泰延 (@hironobutnk) 2015年11月27日 「手を洗え」っていうのは、人間は1日生活してるとなんと1000回ぐらい「顔を触る」そうで、自分の手に付着したウィルスや細菌が顔を触ったタイミングで唇、鼻の穴、目の粘膜から侵入して風邪ひくんですね。ババンババンバンバンバン手洗えよ♫— 田中泰延 (@hironobutnk) 2015年11月27日 本来風邪は空気感染や飛沫感染が考えられますが、上記のようなことが原因で風邪を引くこともあります。 やはり粘膜というのが一番細菌がくっつきやすい部分でもあるので、触りやすい手などは清潔にしておかなくてはなりません。 そう考えると、やはり一番の予防策は手洗いとうがいということになりますね。 ついつい疎かにしてしまいがちだという方は、ぜひこれを機会にしっかり手洗いうがいを意識して、風邪を引かない環境にしていきましょう!

スカっと

【衝撃】「インフルエンザになったら会社はクビだ!」理不尽なことを言い続けていた上司に起きた出来事!

インフルエンザになったらクビと言った上司がまさかの… 最近では「ブラック企業」という言葉をよく耳にするようになり、労働環境についても見直すべきだという声も挙げられるようになりました。 中には、理不尽な事を言ってくる上司もたくさんいて、困っているという方も多いのではないでしょうか? とあるTwitterのユーザーさんもまた、働いている会社の上司が「こんな大切な時期に体調管理もできない社員はいらない。インフルエンザなんかになったらクビにするぞ」とメチャクチャな事を言っていました。 こんなメチャクチャなことが通るわけはないのですが、やはり社員もこの言葉にウンザリさせられていたようです。 しかしある時、この上司にピンチが訪れます。 ■理不尽な上司がまさかの… そんな理不尽上司に、ある悲劇が訪れます。 「この大切な時期に体調管理のできない社員はいらん。インフルエンザなんかになったらクビにするぞ」……って先週仰っていた上司が今日お休みされていた。先ほどインフルエンザだと連絡があったそうで心配です。ところで、送別会の会場を探してるんですけど、どこかいいとこありますかね?— Mr.508 (@Mister_508) 2017年1月10日 なんとあんなに大きなことを言っていたのに、自分がインフルエンザにかかるという失態をしてしまいます。 このユーザーさんも、早速送別会の会場を考えてしまったようです。 どんなに気をつけていたってインフルエンザになってしまう時はなってしまうんですよね。 この出来事の投稿を見た人達からは… 「なんというブーメラン!上司の出社後が楽しみ」 「送別会は和民が良いのでは?」 「これを機に親切になってほしいですね」 と様々な声が上がりました。 良い職場環境というのは社員それぞれが相手のことを思いやる所から始まると思います。 この上司の人も心を入れ替えてくれると良いですね。