CATEGORY 衝撃

衝撃

【面白】昔からセーラームーンが大好きな友人の為に用意した「特別なご祝儀袋」そこに施した工夫が凄い!

1: ファニーちゃん セーラームーンが好きな友人のためにやった一工夫とは? ある日Twitterユーザーのhiii(@hiyuo7o7)さんの友人が、結婚式を挙げることになりました。 その友人は昔からセーラームーンが大好きだったそうなので、hiiiさんはオリジナルのご祝儀袋を作ることにしました。 その出来栄えに絶賛の声が寄せられました。それがこちら! セーラームーン好きの友人の結婚式のご祝儀袋 #これがこうなってこうじゃ pic.twitter.com/rJikS1l4Fh— hiii (@hiyuo7o7) September 12, 2017 なんと水引を2本使って、あのセーラームーンでお馴染みのムーンスティックを作り上げたのです。 その出来栄えを見た人たちからはたちまち絶賛の声が寄せられました。 ふぉぉぉぉ(´。✪ω✪。`)✧*。すごい!!テンションあがる!! https://t.co/XcEam9AH2Y— 伊藤絵里子 (@eriko_ito_moon) September 14, 2017 こういうのが、作れちゃう人はすごいなぁ https://t.co/ufMX9xLtTU— おおかわねいと/walker (@kuro_walker) September 14, 2017 やばいな!器用すぎ! https://t.co/FVNAVG7CFa— キリ@花粉症再発乙ポヨ (@nakanakakimaran) September 14, 2017 こんなに素晴らしい出来栄えだと、セーラームーンファンからしたらすっごい嬉しいプレゼントですよね! もらった友人もきっと大喜びしたことでしょう。 こういったものをパッと作れるなんてすごいですね!

衝撃

【保育士から親に伝えたい事】「迎えにきた親御さんへ」子供を迎えにきた親へ放った保育士の一言に共感

1: ファニーちゃん 保育士から親に伝えたいことに胸を打たれる! アメリカのテキサス州にある保育所で、1枚の張 貼り紙が掲示され、それが今注目されています。 この貼り紙は、日頃子供を迎えに来る親を見続けていた保育士の人たちが感じたことが綴られていました。 その内容は子どもの気持ちを代弁したメッセージとなっていて、その内容に深く共感する方も相次ぎました。 その内容がこちら! 【あなた達は子どもを迎えに来たのでしょう! 今すぐスマホをしまいなさい! 子どもたちはあなたに会えて嬉しいのです なのに、あなたは子どもに会えて嬉しくないのですか? 保育園で子どもが一生懸命作ったものを渡そうとしているのに、親はスマホに夢中…そんな姿を私たちは毎日見ているのです。 子どもをそっちのけにして画面を見つめている親に向かって「ママ、ママ、ママ…」と呼ぶ声が聞こえてきます。 こんなことなんてもってのほか!スマホをすぐにしまいなさい!】 なんと保育士達は、毎日子供を迎えに来る親がスマホをいじっているという現象に怒りを感じていたのです。 長時間親元を離れていた子ども達にとって、親の顔が見れるというのは安心するものですが、その親がスマホの画面ばかり見ていて子どもの顔を見ないというのは、見ていて本当に悲しい光景です。 この貼り紙をネット上で見た人達からは… 「今思い返すと私もスマホをいじっていたかも…反省しました」 「こういう親を見て育つと子どももこうなるという危険性があるよね…保育士の方の言葉が胸に刺さります!」 「連絡しなくてはいけない人がいるなら、子どもの迎えが終わってからにしてもらうべきだわ!」 と共感する声が寄せられていました。 私たちも改めて子ども達にどう向き合うべきか考えさせられましたね。

動物

【衝撃】飼い犬(ハスキー犬)と飼い猫(子猫)によって3回も骨折!?その驚くべき理由が!

1: ファニーちゃん 3回の骨折をしてしまった飼い主 ペットと暮らすと毎日が驚きの連続ですよね!その行動にほっこりすることもあれば、驚きの事をされる時もあります。 またどんなに可愛くてもやっぱり相手は獣…危機を察すると噛み付いてきたり引っ掻いたりすることもありますよね。 そんなある日、とある飼い主さんが2匹の可愛いペット達によって骨折するほどの怪我を負ってしまったのです。 そのペットはハスキー犬のシルビアちゃんと、子猫のイサム君で、何ともすごい連携で飼い主さんに怪我を負わせてしまったのです。 骨折するほどの怪我をしてしまうなんて…一体何が起きてしまったのでしょうか? その一連の出来事について飼い主さんがわかりやすくイラスト付きで説明をしていました。 ■飼い主さんが骨折をしてしまった驚きの理由 飼い主さんは、ハスキー犬のシルビアちゃんに指を思い切り噛まれてしまい、それによって骨折をしてしまったようです。 可愛い顔をしていても、やはり何かを守ろうとした時には想像以上の力を発揮します。 飼い主さんに怒られてしまって反省するシルビアちゃんと一連の騒動に加担したイサム君…。 一体何故こんなことが起きてしまったのか…それは台所に置いていた手羽先をイサムが盗み出し、シルビアちゃんにあげているのを目撃した所から始まりました。 シルビアちゃんが手羽先を食べようとしていたのを阻止しようとした飼い主さんが手を伸ばした瞬間、「せっかく手に入れた手羽先を渡すものか!」と思ったシルビアちゃんが勢いよく飼い主さんの手に噛み付いてしまったのです。 手羽先の骨は非常に固く、うっかり飲み込んでしまったら大変なことになると思った飼い主さんは、シルビアちゃんを助けるために手を伸ばしたのですが、シルビアちゃんにはそれが盗まれる!と思ってしまったのです。 はい。今回保険屋さんに提出した書類です。 pic.twitter.com/5PjMnVNzd2— ハマジ (@xxhama2) October 19, 2017 このイラストを見た保険会社の人からは「査定しやすい絵です!」と太鼓判まで押されていました。 確かに事情を知らない人が見ても、これならどんな状況だったのかわかりやすいですよね。 ちなみにこの飼い主さんは、今回の骨折がなんと3回目だったのです。 まず最初の骨折は2013年の時で、シルビアちゃんが掘っていた穴に落っこちてしまって足を骨折してしまいました。 そして2回目は2014年の時で、大晦日の日にちょっとした事故で飼い主さんがソファにダイブしてさしまった時、丁度胸の部分にシルビアちゃんの肘があたり、助骨を骨折してしまったのです。 一方のシルビアちゃんは何ともなかったかのような表情をしていたので、飼い主さんも「最強の犬なのでは…?」と思ったんだとか。 ですが、これまでの骨折はシルビアちゃんがわざとやったことではないというのは飼い主さんも重々承知しているようです。 なので反省しているシルビアちゃんを見ると、怒りよりもほっこりとした気持ちになるんだとか! これからも色々と大変かと思いますが、シルビアちゃんとイサム君と仲良く過ごしていってほしいですね。

衝撃

【驚愕】「実はこんな簡単に合鍵が作れます!」警察が呼びかけたツイートに戦慄

1: ファニーちゃん 実は簡単に合鍵が作れる!?その方法とは? 新生活を始めたり、夢を叶えるために一人暮らしをし始めた人達もたくさんいらっしゃるかと思います。 そんな中、一人暮らしをする上で福岡県警察本部安全安心まちづくり推進室(@fukkei_anshin)がおこなった注意喚起が注目されました。 それは昨年の9月に愛媛県で実際に発生した事件がきっかけだったのです。 その事件は、とある女子大生が暮らすマンションに見知らぬ男が合鍵を使って侵入したという怖い事件でした。 何故その家族や彼氏でもない男が女子大生の部屋の合鍵を持っているのか…その理由はとても恐ろしいものでした。 その男は女子大生の部屋に管理会社の社員を装って訪問し、その時に鍵の提示を求め、そこで得た情報で合鍵を作成したというのです。 その手口がこちらです。 まもなく4月です。これから一人暮らしを始める方は「鍵の盗み見」にご注意を!なんと、自分の持っている鍵の番号だけで合鍵が作れてしまうんです!防犯ポイントはこちら↓(エム)#福岡県警 pic.twitter.com/hZNfdUgeBT— 福岡県警察本部安全安心まちづくり推進室 (@fukkei_anshin) March 29, 2017 その男は女子大生に鍵を出させ、鍵の番号を控えており、その情報から合鍵を作っていたのです。 実は今、鍵の番号がわかっていれば合鍵は簡単に作れてしまうのです。 意外とこの事実は知られていないため、Twitterでも衝撃を受けた方が多かったようです。 警察が呼びかけているように、他人には絶対に鍵を見せないようにして、それでも不安な方はカバーをかけて番号が見えないようにすることが大事です。 ぜひ皆さんも鍵の取り扱いには十分に気をつけてください。

衝撃

【悲しみ】「ただ一言、凄いね偉いねって褒めてほしかっただけなのに…」詩に込められた小学生の女の子の想い

1: ファニーちゃん 小学生の女の子の想いに胸が締め付けられた… a 高知県にあるとある小学校では、子ども達の詩をもっと多くの人に読んでもらいたいということから「子ども詩集」というものが発行されています。 「やまもも」という題名で毎回発行されいる詩集は、高知新聞の朝刊にも取り上げられています。 そんなある日、その詩集で紹介された1つの詩が、注目されたようです。 それがこちらです。 今日も一日 pic.twitter.com/l57pptBhnR— 闇おむつ (@rimpacking) July 3, 2016 ある女の子の切ない気持ちが書かれているこの詩に、思わず胸が締め付けられますよね。 しかし実際に似たような光景は、どの家庭でも起こっているのではないでしょうか? 実際にこの詩を見た人達からは… 「すごく胸が締め付けられました…。同じくらいの子どもがいるから、 私も気を付けてもっと褒めてあげようかな」 「子供ってママやパパに褒められたくて親のことすごい見てるんだよね…切ないです」 「これからはいっぱい抱き締めてあげよう…最近は怒ってばかりだったかな…未熟な母親でごめんね」 という声が寄せられていました。 子どもというのは大人に褒めてほしいという気持ちを活力にする傾向にあるのだそうです。 厳しくすることも大事かもしれませんが、お子さんが何かを成し遂げた時には、ぜひめいっぱい褒めてあげてくださいね。

衝撃

【母は凄い】母親から口をすっぱくして言われていた「信頼を貯金しなさい」という言葉。この意味を理解した時母の凄さを知る

1: ファニーちゃん 信頼を貯金しなさい…という言葉に込められた意味とは? a 中学生の息子さんを育てているTwitterユーザーのかずー(@firstshine5)さんは、息子さんが小学生の時からずっと教えていることがあるのだそうです。 その内容を見た人達からも賞賛の声が寄せられていました。 そして息子さんもまた「お母さんが言っていることは正しかった!」と気付いたのだそうです。 その内容がこちらです! 学校生活はトラブルありきなので、普段から「信頼」を貯金しておくようにする。息子ができる信頼貯金は遅刻しない、宿題の締切を守る、友達の悪口を言わないなど。貯めておいた信頼は失敗した時やトラブルの時引き出す。「信頼貯金があれば君の言うことを皆が信用してくれるよ」と息子には教えてある。— かずー (@shiawasesaku3) September 4, 2017 信頼がある人は、いざという時に周りの人が手を差し伸べてくれます。 しかし信頼がない人は何を言っても信じてもらえず、誰も助けてくれなくなるということを教えています。 この教えを聞いた時、息子さんは最初よくわからなかったそうなのですが、ある日この教えの意味を理解したのだそうです。 はじめに教えた時はよくわからない風だった息子。でもある日「ママが言ってたことわかった。休み時間に人狼やったら俺の言ってることの方がどう考えても論理的なのに、みんな優等生のYちゃんの言うこと信じるんだよ!で、負けるんだ。信用ってすごい、怖い」と言ってきて息子なりに納得したようです。 https://t.co/bzbPNxJpx1— かずー (@shiawasesaku3) September 4, 2017 嘘つきを見抜く人狼ゲームで、自分がどんなに論理的に説明をしても、皆が優等生を信じたということで、息子さんはこの教えの意味に気付いたのだそうです。 きっかけはゲームでも、これによって人に信頼されることの大切さを知った息子さんは、またここで1つ成長したようです。 そして、この事をずっと教えてきたお母さんもまた、信頼される人だったのでしょう。 ぜひとも子ども達に教えたくなる素敵なお話でした!

衝撃

【面白】ベビーカーを嫌がっていたと思っていた娘が4歳になり一言「ママ、久しぶりにベビーカーに乗りたい!」嫌がっていたと思っていたが実は?

1: ファニーちゃん 4歳の娘がベビーカーに乗りたがっていた理由に心が温まる! a 赤ちゃんがいるご家庭には必要不可欠なベビーカーですが、お子さんが大きくなるとそれが三輪車や補助付き自転車になっていきますよね。 使わなくなってしまったベビーカーは誰かに譲ったりリサイクルショップに売ったりすることがほとんどだと思いますが、今回イラストレーターの志乃さんの4歳の娘さんが「ベビーカーに乗りたい」と言ってきたのです。 一体それは何故なのでしょうか?志乃さんのTwitterがこちらです! #今日の4歳娘「あのねママ、ひさしぶりにベビーカーのりたい!」「…なんでまた?」「あのね、ちいさいときにね、とってもたのしくて、でもしゃべれないから、たのしー!って、手とあしでバタバタしてたの!」あの乗せる時の大暴れ、そうだったのか…— 志乃 (@shinoegg) September 10, 2016 「赤ちゃんならまだ外の世界はわからないだろう」と思っていたのですが、外の景色は赤ちゃんなりにしっかり見ていたんですね。 そしてベビーカーでバタバタしていたのは、言葉にできないけれども楽しい!というのを体で表現していたと言うのです。 これを聞いた志乃さんも「外に連れていった意味があったんだ」と感じたようです。 赤ちゃんに一生懸命お世話をしていても報われない…と思うママも多いと思いますが、赤ちゃんは赤ちゃんなりにしっかり外を見ているんですね。 この投稿を見た人たちからは… 伝えたいけど伝えきれなかった気持ちが、数年かけてやっと伝ったずっと分からなかった相手の気持ちが、やっと理解できたというのが読み取れてカタルシスで目が潤みます— 花炎 (@_doubleberry) September 11, 2016 かわいい!涙が出そうなくらい、懐かしい。ムスメも、自分自身のことも・・・— かげろう (@kagerou2011) September 10, 2016 と、思わずホロリときてしまった方もいらっしゃったようです。 もし皆さんの中で今小さなお子さんを育てていてベビーカーに乗せることが多いのであれば、ぜひ外の景色をたくさん見せてあげてください! わからないと思うかもしれませんが、お子さんはしっかり周りの景色を楽しんでいるはずですよ。

○○選

【驚愕】5歳以下の死亡率、親が居ない子供の数・・・これが世の中の隠された真実か。知ってしまうと鬱になる悲しい統計10選

1: ファニーちゃん 統計が語る悲しき世界の姿10!! 私たち日本人が普段見ている世界は、基本的にモノにあふれ、食べ物にも困らず、子供がすくすくと育つ社会です。でも、決してこれは世界の真の姿ではありません。この広い世界には、私たちの想像も及ばないような惨い現実が多々あります。今回は、そんな悲しい世界の真の姿を、統計資料に基づいてご紹介していきましょう!! 世界の10人に1人が、1日約200円以下で暮らしている 現在の日本で1日たった200円で暮らすのは、なかなか難しいことかもしれません。でも、世界の人口の約10%の人々が、そのような低水準での生活を余儀なくされているのです。 世界の10人に1人が、1日約200円以下で暮らしているは、次のページで↓↓

衝撃

【怒り】代引で発送したお米を受け取り拒否。購入者に連絡をすると有りえない返答が!

1: ファニーちゃん お米を代引で発送して受け取り拒否された…この内容に怒りと悲しみの声が寄せられた! a 皆さんはお米を買う時はどのようにして買っていますか? スーパーなどで買う方もいらっしゃるかと思いますが、重いのでネットで注文しているという方もいらっしゃるかと思います。 しかしその中で、富山県のゆるキャラ・ばいにゃこさんの公式アカウント (@bainyako)が、ある悲しい出来事を投稿して話題となりました。それがこちら! また代引で送ったお米が受取拒否。必要なくなったらしい・・・。一度精米したお米は戻ってきても売物にならない。どうか受け取って欲しいとお願いするも失礼な店!レビューに書いてやると言われ泣寝入り。若手生産者がガチで作ったお米なのに(´;ω;`) pic.twitter.com/3n1wQep9jN— ばいにゃこさん@富山県のゆるキャラ(野良) (@bainyako) December 26, 2017 なんと代引で注文をしたのに「いらなくなった」という理由で受け取り拒否するお客さんが増えてるのだそうです。 お客さん側の理不尽な返答に怒りがこみ上げてきます。さらに… 代引受取拒否された場合の損失一例◎80サイズ箱を富山県から関東に郵送した場合往路送料:642円(値引送料が適応される)復路送料:1123円(値引送料が適応されない)代引手数料:324円包材代:150円合計2239円代引受取拒否されると送料関連だけで2千円以上の損失が・・・悲しい(´;ω;`)— ばいにゃこさん@富山県のゆるキャラ(野良) (@bainyako) December 26, 2017 なんと商品代だけではなく、発送する上でかかった費用だけでもかなりの損失があることも明らかにしました。 これを見たTwitterのユーザーさん達からは、「ぜひ買わせてほしい」と申し出がありましたが、生産者側は【この話題に便乗して名を売るのは不本意…話題になるなら品質で】と話していました。 受取拒否されたお米を買いたいとの声に感謝ぞい。ただ、この若手生産者。安心安全な米作りに四苦八苦していた頃から一粒も無駄にできないとピンセットで選別するぐらい想いのこもった米作りをしております。この方のお米は最高の状態で食べて欲しいので再利用は控えさせて頂きたいと思います。 pic.twitter.com/1xuld6mEvu— ばいにゃこさん@富山県のゆるキャラ(野良) (@bainyako) December 26, 2017 また他にも【代引きをやめてはどうか】という意見もありましたが、「シニア層のライフラインにもなってることもあるため、できる限りは続けたい」とのことでした。 これを見たネットの人達の反応は… 「発送先でブラックリストを作成するというのも良いかも!生産者の方と購買者は対等です!モラルのない人に負けないでくださいね」 「というか、売り手だけじゃなくて買い手も評価できなきゃ不公平でしょ…いいお客さんじゃないと売り手だって売りたくないですよね」 「レビューを書かれても返答で詳細を明記するのも良いかと思います!自分は神様だと思い込んでいるお客は客扱いしなくてもよし!」 という意見が寄せられていました。 改めて買い手のモラルというものが問われるエピソードでしたね。

衝撃

【拡散希望】タクシーからの「SOS」を見逃さないで!タクシーが緊急時に出すSOSを皆に知ってもらいたい!

1: ファニーちゃん タクシーから「SOS」が出たらぜひ助けて欲しい! a 毎回ユニークで面白いツイートを投稿することで人気の熊本タクシー株式会社(@kumamototaxi)ですが、今回は真面目なツイートをしていました。 それはタクシーが「SOS」という文字を出していた時の事についてでした。 その内容は、乗務員の危機を救うためにもぜひ覚えておいてほしいものでした。それがこちらです。 SOS団が世界を大いに盛り上げておりますが、弊社のタクシーには緊急用のSOSサインが御座いますタクシーでこのマークを見つけた際は、ハレ晴レユカイな状況では御座いませんので、頭の片隅にでも覚えて頂ければ乗務員の命を守る事にもなりますので、防犯に御協力頂けると幸いです。#真面目な話 pic.twitter.com/QLEemy6FOo— 熊本タクシー株式会社 (@kumamototaxi) August 25, 2017 最初に書かれているSOS団というのは、アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場する架空の団体のことです。 昨年の夏にはさいたまスーパーアリーナで開催された「Animelo Summer Live 」に、SOS団のメンバーを演じた女性声優3人が11年振りに登場して代表曲「ハレ晴レユカイ」を歌ったことで、再び話題となっていたのです。 しかしこちらのSOSでは乗務員か緊急事態だと知らせるためのものだという内容をツイートしていたのです。 このツイートを見た人達からは「これは是非とも覚えておこう!」「熊本タクシーとなるとネタか?と思われるけど、これは真面目な奴だ!覚えておくべきだね」というコメントが寄せられていました。 みなさんももしタクシーがSOSを出している事に気付いたら、すぐに警察へ連絡するなどして乗務員の方を助けるために協力をしてあげてください。 こういったトラブルで怪我をする乗務員さんがいなくなることを改めて願いたいですね。