CATEGORY 画像

○○選

【お宝画像】もはや完全に黒歴史か!メディアでも語られない有名芸能人の「絶対に外に出ちゃいけない」画像19選

1: ファニーちゃん タブーな芸能人たちの黒歴史!!アウトな画像19連発!! 『若気の至り』なんて言葉がありますが、誰もが若かりし頃に今となっては「恥ずかしい・・」「人に言えない・・」という黒歴史があったりします。仕方がないんです、きっと人間そういうものなんです。けれど、芸能人ともなるとそんな歴史すらも掘り起こされてしまうもの・・ここでは誰が見ても、そしてきっと本人たちにとっても黒歴史間違いなしの画像をご紹介します!! perfume3人 意外な過去の姿に驚きます!!ちょっと恥ずかしいかも・・?! perfume3人は、次のページで↓↓

○○選

【笑劇】この人あのアニメキャラにそっくりwwwもし実写化したらこの人で決定でしょ!っていう激似写真19選

1: ファニーちゃん アニメキャラにそっくりな人たち19人!! いろんなアニメが世界中にはありますが、人間じゃないにもかかわらずそのキャラクターにそっくりな人間というのが存在します。あなたの周りにもいませんか??あのアニメーションの○○にそっくりな友人・知人・・ここではそんなそっくりさんたちを一挙に19人ご紹介します!!中には街で偶然見かけたそっくりさんもいて、もはや実写化するならこの人にお願いしたい・・・と思うレベルですよ(笑) バットマン まずは、こちら!!お面を付けなくても、素でそっくりなんです!! バットマンは、次のページで↓↓

画像

【笑劇】九州が見方によってはこう見える…という謎内容の投稿のせいで「もうそれにしか見えない」という人続出!

1: ファニーちゃん 九州地方がもはや・・・ 皆さんもよくご存知の九州地方は、日本の南西部に位置します。 この九州地方にはたくさんの観光地もあって、多くの観光客が日々訪れています。 さてそんな九州地方ですが、今とある投稿が注目されています。 その内容を投稿したのは、Twitterユーザーのトモスケ(@7584tomo2)さんです。 彼は九州地方の形について、「もうこうにしか見えない」というような内容を呟き、それがたちまち話題となりました。 ではトモスケさんにとって九州地方はどのように見えているのでしょうか? ■九州地方がもうこうにしか見えない… 日本地図などで描かれている九州地方がこちら! Twitterユーザーのトモスケさんは九州地方の形についてこのように投稿をしました。 俺だけかな?九州って見れば見るほど何かを放ってきそうな人に見えるw(不快に感じた九州の方、すみません) pic.twitter.com/VYkbHdxm2c— トモスケ@( 'ω')<ツキミぃ…… (@7584tomo2) 2017年6月14日 その姿はまるで九州地方がかめはめ波を打とうとしている姿のよう! 最初は全然意識していませんでしたが、改めて日本地図の九州地方を見ると、もうかめはめ波を打とうとしているようにしか見えません(笑) この内容を見た人達からは、 「ああもう九州地方がそれにしか見えなくなった…どうしてくれるwww」 「これは面白い!ますます九州地方が大好きになりました」 「これはユニークだわ…見つけた人天才すぎる」 とたちまち話題沸騰に!九州地方に住んでいる方達からも絶賛の声が寄せられているようです。 ますます九州地方は魅力的だなっていうことがわかりますね。

○○選

【驚愕】死んでも行きたくない場所・・・。元犯罪者たちが暮らす「ロシアの小村」における日常写真19枚

1: ファニーちゃん 麻薬常用者も!!アメリカ人カメラマンが切り取ったギャングたちの日常19枚!! 映画やドラマで目にすることはあっても実際に会う機会はほぼないであろうロシアンなギャングたち。ましてやその日常の暮らしがどんなものなのかイメージするのだって難しいですよね。ある写真家が彼らの日常に興味を持ち、ロシアの小さな田舎町で16日間を過ごしました。この町には前科持ちの元犯罪者や麻薬常用者、ワケありの人々が多く住んでいます。今回は、この街で写され続けたギャングたちの日常写真をご紹介します!! ケンカも命懸け とにかく体格のいいギャングたち。ちょっとしたケンカもすぐに命懸けになってしまいます!! ケンカも命懸けは、次のページで↓↓

○○選

【笑劇】ロケットランチャーを持つ子供!?日本では考えられないロシアの行動19選!

1: ファニーちゃん 面白過ぎる!!驚きのロシア・写真選19!! 世界最大の国土面積を持つロシア。日本からは近いようで、遠い国。そこに住んでいる人たちや、ロシア国内で見られるさまざまな光景には驚かされることも多いです!!そこで今回は、神秘の国ロシアで目撃された常識はずれの光景をご紹介していきます!! クマ出没!! ロシアにはクマもたくさん生息しています。出没してきたクマが、何と公園で・・!! クマ出没!!は、次のページで↓↓

画像

【爆笑】「思てたんとちがーう!!」購入者の悲痛が聞こえてきそうなパッケージ詐欺商品が酷すぎる!

1: ファニーちゃん パッケージにダマされた! 「パッケージにダマされた!」 商品のパッケージやイメージは、購買欲をくすぐるようにデザインされるものではありますが、あまりにも違った中身が出てきてしまったらあなたはどうしますか・・・? 今回ご紹介するのはあまりにもパッケージと違い過ぎて思わず笑ってしまう商品たちを紹介します。 ■ペパロニピッツァ 正直すぎるw ■有頭エビ 確かに有頭だ、嘘は言ってないw ↓ シールをはがすと・・・ ■スポンジボブのアイス そんな顔されたら食べにくいよ(´・ω・`) ■外国の不思議チョコレート ローマ法王からなぜかウサギがw ■ブリトー すっごいハリボテ感・・・。 ■ホラーアイス 目が、死んでるッ!! 以上パッケージ詐欺商品をご覧いただきましたが、いかがでしたでしょうか? 笑えるものから、少し心配になるものまで・・・ もし自分が遭遇したらと思うとゾッとしますが、思わず笑わずにはいられない衝撃の商品たちでした。

動物

【笑える】警察犬とパートナーの公式写真を撮ろうとしたら…とんでもない写真に笑いがとまらない!

1: ファニーちゃん 警察犬とパートナー 警察犬とそのパートナーは本当に強い絆で結ばれています。 その絆によって事件を解決に導いたり、災害などで行方不明になっている方の救助に当たったりと様々な活躍を見せてくれますよね。 天然資源省で働いているレヴィ・ナッチさんもまた、警察犬と共に仕事をしている方です。 パートナーとなる警察犬の名前はケノービ君!とても凛々しい犬となっています。 そんな2人はある時公式写真を撮るために、撮影会をすることになります。 その時に撮られた写真にほっこりして思わず笑ってしまったという声が相次ぎました! ■警察犬とパートナーの面白写真 まず1枚目がこちら! 残念ながらケノービ君がちょっと横を向いてしまいましたね。 どうしても動物は人が気になってキョロキョロしてしまうので仕方ありません。 そして2枚目がこちら! ケノービかレヴィさんにチュッとしてしまっており、レヴィさんも思わず笑ってしまっています。 写真から見ても本当に微笑ましいやり取りだということがわかりますね! そして3枚目がこちら! またまたケノービ君がレヴィさんにチュッとしてしまいました。 よっぽどレヴィさんのことが好きなのでしょうね! そして4枚目がこちら! 見事なベストショットですね!レヴィさんもケノービ君も凛々しい表情で頼りがいのある印象が感じられます。 普段は様々な事件の解決のために活動をしているケノービ君ですが、実はとっても甘えん坊さんのようです。 それでもその仕事ぶりは高く評価されており、これからも活躍が期待されているようです! 今後も事件の解決のために様々な所で活躍をしてくれることでしょう。

画像

【爆笑】LINEトークでの打ち間違いで楽しい温泉旅行の話から喧嘩→爆笑へ

1: ファニーちゃん LINEの変換ミスによって楽しい会話から一変…? 私達の間ではもはや必要不可欠となっているのがスマートフォン。 その中でも多くの人たちが利用しているのが「LINE」というコミュニケーションツールですよね! 今では幅広い年代の人達が利用するようになり、誰でも簡単にやり取りができるような世の中になってきました。 しかも会社のシフトや休暇をもらいたい時の連絡手段としてLINEを使う社会人もいるほど、私達の生活に浸透してきています。 でもLINEを使っていくうえで注意しなくてはならないのが「打ち間違い」です。 LINEの場合、一度送信をしてしまうと訂正ができなくなってしまうので、打ち間違いには十分に気をつけておきたいものです。 ある日、LINEであるやり取りをしていた男女の友達が温泉旅行の話をしていたのですが、ある打ち間違いで何と喧嘩に発展してしまったそうです。 ではその打ち間違いというのはどのようなものだったのでしょうか? ■打ち間違いで喧嘩!そのキーワードは「トランクス」? その友達同士である男女は温泉旅行に行こうと計画をしており、そのやり取りをLINEで行なっていました。 最初はとっても仲良しな友達同士の会話が繰り広げられているのですが、ある発言をきっかけに事態は思わぬ方向へ向かっていきます。 その様子がこちら! 男性が発言した「トランクス持ってる?」という言葉から事態はおかしな方向へ向かいます。 トランクスは男性用の下着で、女性は普通は身につけないものです。 それでも女性にも必要なものだという雰囲気を出しており、挙げ句の果てには「貸してあげようと思った」なんていう言葉も出てきています。 なんだか話がおかしなことになっていますよね… その後も2人の会話は続いていきます。 あわや大喧嘩に発展する!という所でようやく打ち間違いがあったことが発覚! どうやら「トランク」を「トランクス」と打ってしまっていたんですね。 「なんでいくの?」という言葉もまたどちらの意味でも取れるからややこしいことになってしまったようです。 なんとか打ち間違いに気付いて2人は仲良しに戻って一安心です。 このようにLINEでの打ち間違いで思わぬ事態に発展することは大いにあり得ます。 簡単にやり取りができるけれども、それ故に相手にわかるように伝えないと誤解が生じてしまいます。 まだ笑って済ませるものだったら良いのですが、時と場合によっては大喧嘩になってしまうこともあるので、LINEを利用する際には打ち間違いには十分に注意し、相手に誤解されないような言い回しをするように心がけましょう。

○○選

【驚愕】見ると100%錯覚が起きてしまう嘘のようなホントの画像19選

1: ファニーちゃん 錯覚を起こしそうになるおかしな写真19枚!! 人の視覚って、とても不思議なものです。実際にはないものが見えたり、あるものが見えなかったりすること、みなさんも経験したことがあるのではないでしょうか??写真などでも同じこと。今回は、思わず何度も見てしまう!一体どうなっているの?と思ってしまうような不思議な錯視写真を一挙19枚ご紹介します!! バッタが・・ バッタが特別可愛い生き物だとは言えないかもしれません。でも、体は小さいですし、そんなに恐ろし気なものではないですよね??でも、写真の撮り方によっては、とんでもないモノに変身!! バッタが・・は、次のページで↓↓

○○選

【衝撃】色々な意味でコレは残酷!公開処刑されてしまった芸能人19人!!

1: ファニーちゃん 公開処刑で一巻の終わり・・19人の芸能人たち みなさんは公開処刑という言葉を聞いたことはありますか?公開処刑とは、『見せしめの目的で広く一般に公開されて行われる処刑のこと。転じて、公の場でひどく恥ずかしく屈辱的な状況に置かれることをたとえて言う表現。』という意味。特に芸能界では、その人が1人だと様になっても、他の芸能人が隣に立つことで、残念に見えてしまう現象の事を言います。芸能界にも意図せずに公開処刑されてしまう芸能人は多いのです。今回は、そんな残酷な公開処刑の様子を19例、ご紹介します!! マギーが水卜麻美アナウンサーを・・ 民放女子アナの中でも、抜群の人気を誇る水卜麻美アナウンサー。彼女も、公衆の面前で赤っ恥を晒していました!! マギーが水卜麻美アナウンサーを・・は、次のページで↓↓