CATEGORY 画像

○○選

【驚愕】妊婦のお腹に子供の顔が!?これまでにネット上で話題になった写真10選

1: ファニーちゃん ネット上のウソ・ホント?!衝撃的な画像10枚!! 現代においてインターネットは無くてはならないものです。けれど、インターネットはあまりにも多くの情報が溢れているため、偽の情報に騙されることも珍しくありません。特に、ネットに投稿される衝撃的な写真は、多くの人々がそれを偽物と知らずに拡散してしまいます。今回は、そんな誰もが騙されたネット上の衝撃写真をご紹介しましょう!! 壁に張り付く巨大グモ どこにでもいる蜘蛛。たまに結構大きくてびっくりする事がありますが、これ程の巨大な蜘蛛を見た事がある人はいるでしょうか??誰もが「まさか」と思いつつ、衝撃的だと感じた画像が・・・ 壁に張り付く巨大グモは、次のページで↓↓

画像

【驚愕】「これを奇跡と言わず何を奇跡というの?」完璧なタイミングを集めた衝撃画像19枚!

1: ファニーちゃん これぞワンダフルな瞬間!!奇跡の一瞬を捉えた画像19選!! シャッターを押したその瞬間に、奇跡が起きることもあります。なぜどうしてこのタイミングで?!それは、もしかしたら人知の及ばないところで、神の一手が気まぐれに動いたのかもしれません。そんなラノベチックなことを考えてしまうくらい、ありえないような仕上がりの写真が、巷には意外なほどたくさん転がっているようです!!今回は、そんな奇跡の数々を集めた写真集をご紹介します!! 猫キック!! 何とも、愛らしい猫ちゃん!!そんな猫ちゃんたちの仁義なき戦いです!! 猫キック!!は、次のページで↓↓

画像

【驚愕】子どもを乗せた車が事故で大破・・・しかし、その車に乗っていたチャイルドシートと子供達は・・・?

1: ファニーちゃん チャイルドシートと子ども達 アメリカのペンシルベニア州のランカスターに住んでいるジェンナさんは、ある日、3歳の息子さんと生後6週間の赤ちゃんを連れて幼稚園から家に戻っていました。 その途中、なんとジェンナさんの車に1台の車が猛スピードで突っ込んできたのです。 その事故が悲惨なもので、ジェンナさんが乗っていた車は完全に大破してしまいました。 しかしそんな大事故だったのにも関わらず、チャイルドシートは… なんと車は大破しているのに、チャイルドシートには傷一つついていなかったのです。 今回の事故について救急隊員の人は… 「チャイルドシートがしっかり装着されているか…。もしこの数分の作業を怠っていたら、この事故の結末は全く違うものとなっていたことでしょう」と話していました。 実際に乗っていた子ども達も無事で、改めてチャイルドシートの重要性を感じさせるものとなりました。 この件についてジェンナさんは… 「これを見ると、たとえ子どもが嫌がってもチャイルドシートに乗せなくてはならないというのがよく分かっていただけるかと思います。今回の事故で私たちは無事でした。 物は壊れても新しいものに全て交換することはできますが、私たちの命を交換してもらうことはできません。 また今回、ホンダの車とグレコとキッコのチャイルドシート、そして神様には感謝の気持ちでいっぱいです」 とFacebookに綴っていました。 子どもはどうしてもチャイルドシートを嫌がってしまう傾向にありますが、この写真を見ると改めてチャイルドシートが大事なものだというのがよくわかりますよね。 私たちがいくら安全運転をしても、貰い事故をしてしまう可能性もあることを念頭におき、ぜひお子さんを乗せる時のチャイルドシートは徹底していきましょう。

画像

【驚愕】子供の為に人形の汚れを落とそうとした結果・・・化物になっててワロタwww

1: ファニーちゃん 人形を綺麗にしようとしたら… ある日、とある父親が娘のために人形を綺麗にしてあげようと思った時に事件は起こりました。 その悲劇の様子はTwitterで紹介されています。 When your dad tries to clean up your daughters Girls World with white spirit, but it completely takes the eyes out so he sticks some on from a magazine.Before & after. pic.twitter.com/VsVhTomrXL— Tashy McTashface (@TashP351) November 14, 2017 左側の写真が娘さんの人形…そして右の写真が父親が人形を綺麗にしようとした結果です…。 右の人形をパッと見たら、あまりの怖さに叫び声をあげてしまいそうなほど、恐ろしい仕上がりになってしまいました。 実は父親はわざとやったわけではなく、人形の汚れを落とすために揮発油を使ったところ、人形のペイントまで落としてしまったのです。 慌てた父親はすぐに雑誌の目や口を切り抜いて応急処置をしましたが…やっぱり誤魔化しきれなさそうです。 この投稿を見た人たちからは「これはメイク前とメイク後の私ですね」「これはまた怖すぎる」という声がある一方で「これでもやっぱり美しい人形だね」というコメントもありました。 この姿を見た娘さんの反応がどうだったのかはわかりませんが、綺麗にしてああげようという父親の優しさがあったことだけは知ってほしいですね。

画像

【画像】2800年前に埋められ2人の白骨。発見時の姿に心が打たれる

1: ファニーちゃん 2800年前に埋められたカップルの白骨 イラク北部で、とある2人の白骨が発見されました。 調べによると、この白骨は紀元前800年頃に亡くなった男女のものとされており、今から2800年も前のものだということがわかりました。 推測としては、この頃に起こった戦火を逃れるために地下壕へ逃げたものの、その地下壕が崩落してしまい、2人が生き埋めになってしまったのではないかという事でした。 そして2人は亡くなった時のままの状態で発見されたのです。 その2人の白骨がこちら! なんと2人は口付けをした状態で発見されたのです。 戦果から逃れた2人は恋人同士か夫婦だったのでしょうか? 亡くなる瞬間まで相手のことを愛し合っていたというのが写真から伝わってきます。 切ないようでどこか心を打たれる写真ですね。

画像

【驚愕】「これは100%一時停止か徐行運転になる!」車のスピードを落とす為、横断歩道に設置された○○が効果抜群!

1: ファニーちゃん 横断歩道のトリックアート 今回アイスランドで、トリックアートを用いた横断歩道がん導入されたことが話題となりました。 それは道路塗装会社のVegmalun GIHが導入したもので、これによって横断歩道付近のスピードを減少する効果を狙ったものでした。 その画像がこちら! こちらはドライバー視点なのですが、パッと見ると目の前に長方形のブロックが並んでいるように見えます。 これを見ると無意識にスピードを落とすことができますね! ちなみに反対側から見た画像がこちら! もちろん実際にブロックを置いているのではなく、トリックアートなので、反対側から見ると立体的には見えないようになっています。 なかなか減らないスピード違反を減らしていくためには、こういった試みがこれからも必要となってくるのかもしれません。 実際に導入された横断歩道では、車の平均速度が時速30kmにまで下がっていることが明らかになっているので、効果はあるようです。 こういった工夫を世界中でも導入して、少しでも歩行者と車の事故が減ると良いですね!

○○選

【驚愕】5000万人が死亡し人類を恐怖のどん底に陥れた「インフルエンザ」。当時の猛威を知らしめる100年前の画像集

1: ファニーちゃん インフルエンザがパンデミックを起こした100年前のヤバイ画像10選!! 100年前、人類が遭遇した最初のインフルエンザの大流行(パンデミック)となった ”スペイン風邪” の珍しい写真をご紹介いたします!!当時の世界人口12億人に対し、感染者は6億人、死者は最終的に4000万~5000万人にも及んだそう。現在からは、なかなか想像しにくいインフルエンザの威力を実感してください・・!! 立ち入り禁止 感染症であるスペイン風邪。拡大を少しでも防ぐには、あらゆる場所を「立ち入り禁止」にしなければなりませんでした!! 立ち入り禁止は、次のページで↓↓

画像

【完成度が凄い!】カオナシの仮装で一世を風靡した少女、今年のハロウィンでさらなるパワーアップwww

1: ファニーちゃん ハロウィンからグレードアップ 昨年、台湾の高雄市に住む萌萌(モモ)ちゃんは、幼稚園のハロウィンパーティでかなり本格的なカオナシの仮装をして話題になっていました。 これには周りのお友達も怖くて大号泣させてしまったようです… そんな萌萌ちゃんの今年のハロウィンもかなり本格的なものになりました! その姿がこちら! 今回は漫画「DEATH NOTE」の死神リュークになりきっていました! 母親のエルモさん曰く、萌萌ちゃんは怖いものが大好きで、3ヶ月ほど前に見た動画をきっかけにリュークになりきりたいと思ったのだそうです。 そして今年は萌萌ちゃんの妹でもある咩咩(ミィエミィエ)ちゃんもLになりきって参加しました。 昨年、萌萌ちゃんの仮装で泣いてしまった子も、ある程度心構えができたので、今年は泣かずに済んだのですが、初めて萌萌ちゃんの仮装を見た子どもは… やっぱり泣いてしまったようです。 やはり初めて見る子たちにとってはインパクトが強すぎるのかもしれませんね。 エルモさんはこのリュークの衣装を作るのに3時間かかったのだそうです。 でも萌萌ちゃんがなりたいキャラになれるようにベストを尽くして作成したと語っており、今回も話題になったことにも驚いていました。 そして、萌萌ちゃんはこれからの衣装作りを手伝うことになり、今後は自分で衣装を作れるように教えていきたいと話していました。 怖い衣装でもやっぱり笑顔は子どもらしさがあって可愛いですよね! ぜひ来年のハロウィンも全力で楽しんでいってね。

○○選

【面白】あの頃は若かった・・・けど今じゃ完全に黒歴史!1980年の若者たちのライフスタイル画像19選!これは恥ずかしい・・・w

1: ファニーちゃん あの頃は若かった?!1980年代・若者たちのライフスタイル激写画像19選!! 1980年代。日本の元号では、昭和55年から昭和64年(平成元年)に当たります。この時代、ポップカルチャーは多様化し、音楽もパンク、モッズ、ゴス、エモ、ヒップホップ、ラップ、アシッドハウスなど多様化が進んでいきました。今回は、1980年代の若者たち、今はもうお父さん、お母さん世代になっているであろう彼らの当時の写真をご紹介していきます!!当時が青春時代だった人は、彼らの服装やライフスタイルを懐かしく思うかもしれませんね~!! 全てがクール!! 1980年代、街の雰囲気も今とは違いました。そして、若者たちにも彼らなりの「洗練」があったのです!! 全てがクール!!は、次のページで↓↓

○○選

【驚愕】どうみても重力に逆らっている!ありえない形や体勢で造られた彫刻19選

1: ファニーちゃん まるで重力の法則に逆らっているように見えてしまう・・不思議な彫刻たち19!! 芸術とは我々に挑戦するものです。我々の信念に挑み、そして偏見を取り去ろうとするのです。そして時には、「物理学的」な枠組みをも取り去って見せてくれるというわけなんです。これらの写真の彫刻は、ホグワーツ魔法魔術学校の庭に立っているわけではありません。100%現実世界のもの。今回は、そんな美しいと同時に不可思議でもある芸術作品をご紹介していきます!! 街灯の上に・・ 街灯に気を配ることって、あまりありません。でも、たまには気を付けて見てみてください!!面白いものが載っているときがあります!! 街灯の上に・・は、次のページで↓↓