CATEGORY 未分類

未分類

【面白】駐車違反をしたドライバーの抵抗むなしく・・・警察官の華麗な仕事っぷりに爆笑www

1: ファニーちゃん 駐車違反をしているドライバー Twitterユーザーのボス(@neobosu7)さんは、ある日路上でちょっと珍妙な攻防戦を目撃しました。 どうやらそれは駐車違反ドライバーと取り締まる人とのやり取りのようだったのですが、この攻防戦には多くの人が驚かされました。それがこちら! めっちゃ笑った pic.twitter.com/b1ELs3NzDr— ボス (@neobosu7) July 28, 2017 どうやらこのドライバーは自分が駐車違反をしているとわかっているのでしょう。 車のボンネットにわざわざ手書きで「駐禁切ったら殺すぞ」という過激な文章が書かれていました。 しかしその上には「やれるものならやってみろ」と言わんばかりにドーンと違法駐車のステッカーが貼られています。 このやり取りを見た人達からは… 「思わず笑ってしまった…お互いの譲れない思いがぶつかり合ってますね」 「駐禁とわかっていて駐車してるんだから完全に自業自得だわ」 「過激なメッセージでも御構い無し!バッチリ切ってますね」 と様々なコメントが寄せられていました。 どんな理由があろうともそこに駐禁は違反です。 是非ともこのドライバーは反省して、ちゃんと駐車場など指定された場所に駐車してほしいですね。

未分類

【面白】駐車違反をしたドライバーの抵抗むなしく・・・警察官の華麗な仕事っぷりに爆笑www

1: ファニーちゃん 駐車違反をしているドライバー Twitterユーザーのボス(@neobosu7)さんは、ある日路上でちょっと珍妙な攻防戦を目撃しました。 どうやらそれは駐車違反ドライバーと取り締まる人とのやり取りのようだったのですが、この攻防戦には多くの人が驚かされました。それがこちら! めっちゃ笑った pic.twitter.com/b1ELs3NzDr— ボス (@neobosu7) July 28, 2017 どうやらこのドライバーは自分が駐車違反をしているとわかっているのでしょう。 車のボンネットにわざわざ手書きで「駐禁切ったら殺すぞ」という過激な文章が書かれていました。 しかしその上には「やれるものならやってみろ」と言わんばかりにドーンと違法駐車のステッカーが貼られています。 このやり取りを見た人達からは… 「思わず笑ってしまった…お互いの譲れない思いがぶつかり合ってますね」 「駐禁とわかっていて駐車してるんだから完全に自業自得だわ」 「過激なメッセージでも御構い無し!バッチリ切ってますね」 と様々なコメントが寄せられていました。 どんな理由があろうともそこに駐禁は違反です。 是非ともこのドライバーは反省して、ちゃんと駐車場など指定された場所に駐車してほしいですね。

未分類

【面白】「かわいがるのと育てるのは違うの!お母さん子育て経験者のくせに忘れたの?」とあるスーパーで言い争いをしている2人の女性、そして・・・

1: ファニーちゃん スーパーで言い争いをしている二人の女性 おばあちゃんやおじいちゃんが孫のために色々と買い与えるという光景はよく見かけますよね。 普段ママに買ってもらえないからこそ、こういったプレゼントは子ども達にとっても嬉しいものです。 そんなある日、とあるスーパーを訪れたTwitterユーザーの阿蘇カラクリ研究所 (@asokara)さんは、何やら言い争いをしている声を聞きました。 耳を傾けると、そこでは何とも微笑ましいやり取りが行われていたのです。それがこちら! スーパーで駄々をこねてるおばちゃんを見た。孫にお菓子を買ってあげたいけれど娘にすごい怒られてた。「かわいがるのと育てるのは違うの!お母さん子育て経験者のくせに忘れたの?」「忘れた!すっかり忘れた!買ってあげたい買わせてくれー!」両方の気持ちが分かる。なぜだろう年末って感じがした。— 阿蘇カラクリ研究所 (@asokara) December 27, 2017 当人同士はかなり真剣に言い争いをしているようですが、傍から見るとどこか年末感が感じられてほっこりしてしまいますね。 子どもには我慢を覚えてほしいお母さんと、可愛い孫に何かを買ってあげたいおばあちゃん…。 こう見ると、この子どもは本当に愛されているんだなというのがわかりますよね。 実際にネットでは… 「あー!これガチャガチャの前で同じようなやり取りしました(笑)」 「おばあちゃんからすると孫は本当に可愛いんだもんね…どっちの気持ちもわかるわぁ…」 「言い争いをしているとなるとヒヤヒヤするけど、このやり取りはほっこりしちゃう!」 と絶賛の声が寄せられていました。 何ともほっこりしてしまう微笑ましいやり取りでした!

未分類

【怒り】元飼い主による壮絶な虐待で心を閉ざした1匹の老犬。新しい家族のもとで生まれ変わった姿に涙

1: ファニーちゃん 虐待によって心を閉ざしてしまった老犬 アメリカのバージニア州にある動物保護施設で過ごしている老犬のジャックは、推定年齢12歳でジャーマンシェパードとラブラドールのミックス犬です。 そのジャックは元飼い主による虐待によってすっかり心を閉ざしてしまったのです。 このように耳を下げて尻尾もすっかり中に入ってしまって、顔は部屋の隅に押し付けながらその場に立ち尽くしていたのです。 この時のジャックはとにかく人間の顔を見るのが嫌になるくらいショックを受けていたのです。 そのジャックは散歩ですら興味を示さずに、スタッフが外へ連れて行こうとしてもなかなか動く気配がないので、いつも抱えながら外に出しているような状態でした。 そのジャックの姿を見たのは、老犬を専門に里親さんへ引き渡している「Susie’s Senior Dogs」という団体のスタッフでした。 そのスタッフは心を閉ざしたジャックを散歩に連れ出してくれる里親さんを必ず見つけると約束し、その団体へジャックを引き渡すことにしました。 そしてその団体はすぐにFacebookにジャックの状況を写真付きで掲載し、里親さんの募集を開始しました。 ■新しい飼い主さんの元で笑顔になるジャック ジャックは老犬でしたが、この書き込みを見た人たちからは「ジャックをぜひ引き取りたい!」という声が相次ぎました。 そしてスタッフ達は厳選な審査を踏まえ、1人の女性を里親さんとして選びました。 その女性とジャックのツーショット写真がこちら! なんと何をしても暗い表情で人間の顔すら見ることができなかったジャックが笑顔で写真に写っていました。 その表情もとても活き活きとしていて、楽しそうな雰囲気も感じられますね。 前の飼い主さんからは満足のいく愛情を与えてもらえなかったジャックは、今こうして素敵な飼い主さんの所でたっぷりと愛情を与えてもらっています。 この家には既に犬が飼われていましたが、今ではすっかり仲良しなんだとか! 幸せな家族を手に入れることができたジャックは今でもきっと笑顔で幸せな毎日を過ごしていることでしょう!

仕事

【面白】「これはまた会いたくなる!」ヤマト運輸のスタッフ達にほっこりしたエピソード5選

1: ファニーちゃん ヤマト運輸の配達員とのエピソード ヤマト運輸は国内でも大手の宅配業者の1つです。 様々なサービスを展開するヤマト運輸ですが、時として思わずほっこりさせられたというエピソードがたくさんあるようです。 ではどんなほっこりエピソードがあったのでしょうか? ヤマト集荷に呼んだら新人さんとベテランさんのコンビがやってきて、ベテランが見守るなか新人が1人で辿々しくも丁寧な対応で集荷作業を終えて一安心。お礼を言って戸を閉めた直後外からベテランさんが「よしいい感じだぞ!」と褒めてる声がだだ漏れしてきてフフッてなった— 斜塔 (@shatoooooo) August 8, 2017 うまくできた新人さんをしっかり褒めている声が聞こえると、こっちも思わず「よかったね」って思ってしまいますね! うちにもヤマト来たよ!しかも佐川と同時に。ヤ「ここにサインお願いします。あ、あとそれから…えへへ、佐川さんも来てます(何故か照れ臭そう」佐「佐川です!ヤマトさんの後にサインお願いします。えへっ、へへへ…っ」私がサインしてる間、玄関先で二人でエヘエヘ笑いあうおっさん2人— きた (@lovers_hold) January 24, 2015 ヤマト運輸さんの後ろからやってきたのは。まさかの佐川急便!鉢合わせしてしまった2人はエヘエヘと笑いあってしまったようで、なんともほのぼのしますね。 ちょっと感動しました…。クロネコヤマトさんって雨の日は荷物が濡れないように玄関先までシート被せて持って来てくれるんですね。ちょっと嬉しかった…????そしてドライバーさんは全身ずぶ濡れなのに笑顔で…感動????台風の中、荷物を丁寧に扱って届けて下さってありがとうございました☺️— ちゃあ! (@tontontoto_n) August 7, 2017 大雨の日の場合、自分の体は濡れても荷物はしっかり守ってお届けしてくれる姿も感動してしまいますね。 エレベーターにクロネコヤマトのお兄さんと乗り合わせたんだけど、途中の階でまたクロネコヤマトのお兄さんと出くわしたのめっちゃ面白かったし、お兄さんたちがお互いに「あっ…」みたいになったあとちょっと笑って軽く会釈したの今日一萌えた。— ユウ (@K_yuyuyuyu) December 27, 2014 たまたま同じ建物にヤマト運輸の人が2人いて鉢合わせした時にも、なんともほのぼのするやり取りが行われていたようです! 実家で黒い猫を飼ってるんだけどヤマトの配達員のお兄さんがやってきたとき玄関先に猫がいるのを一目見て 「あ、こんなところにいたんですか、社長」 って言ってキャップを外して会釈してたのには吹いた— 天野友ニ (@amanoyuuzi) June 11, 2013 こんなサービスをしてくれるヤマト運輸の方もいるんですね! これを言われたら飼い主さんとしてもほっこりしてしまうこと必至です。 このようにヤマト運輸の配達員さんとの間でほのぼのするエピソードというのはいくつか挙げられていました。 最近では宅配業者は大変で殺伐しているようなイメージもありますが、そういった中でこういったやり取りがあると思うと心が温まりますね!

未分類

【家族愛】「全ては大切な母親のために…」20年間女装を続けているフルート奏者…。その理由に涙が止まらない!

1: ファニーちゃん 母親を元気付けるため 中国に住む50代の男性はフルート奏者として活躍している方です。 そんな彼は20年間ずっと女装をして生活をしているということで、今メディアが注目しているのです。 彼は女装が趣味なわけでもなく、ニューハーフというわけでもない彼が女装をするのにはちゃんとした理由がありました。 実は彼が女装を続けるのは全て母親のためだったのです。 実は彼にはお姉さんが1人いたのですが、20年前に突然亡くなってしまい、その死に大きなショックを受けた母親は体が弱まってしまったのです。 その姿を見た男性は何とか母親に元気になってもらいたいと思い、女装をするようになったのです。 ■20年間女装を続けた結果… 娘を失ったショックによって落ち込んでしまった母親を元気付けるために彼は女装を始めます。 その姿を初めて見た母親は「娘が帰ってきた!」と喜んでくれたのだそうです。 この日をきっかけに母親は徐々に元気を取り戻していきました。 テレビ取材を受けた母親は「この子は私の娘なの。娘は亡くなってしまったけれども息子が娘になってくれたのよ」 と嬉しそうにインタビューに答えていました。 元気になった母親に安心した息子さんですが、もしここで自分が女装をやめてしまったらまた母親は元気をなくしてしまうかもしれないと思い、今でも女装を続けているのだそうです。 今現在フルート奏者として生計を立てている彼ですが、やはり生活は楽なものではないようです。 でも嬉しそうな母親の姿を見ながら生活をしていくことは本当に幸せなことだと語っていました。 これを見た人達からは「なんて素晴らしいんだ!」「世間体を気にする自分が恥ずかしくなった」と様々な意見が寄せられました。 確かに大変なこともたくさんあるかもしれませんが、毎日が幸せに感じられるというのは本当に素敵なことだと思います。 これからもきっとこの2人は笑顔の溢れる素敵な毎日を過ごしていくことでしょう!

未分類

【SNSの闇】Twitterでつぶやいている姿を目撃されていたのをTwitterで知った!?怖すぎるSNSの闇とは・・・?

1: ファニーちゃん Twitterに投稿する姿 Twitterはもはや多くの人が利用するSNSで、頻繁に利用している方もたくさんいらっしゃるかと思います。 誰もが気軽に楽しめるという一方で、ツイートをしている姿をどこかで目撃されている可能性もあるのです。 そして目撃されていたことをTwitterで知るということも起こるようです。 今回改めてSNSの情報網の恐ろしさを実感したのはTwitterユーザーのよしざわ(@YYSSZZWW)さんでした。 ハンバーグに添えてあったコーンとグリーンピースで可愛い写真を撮り、その内容を投稿したのですが、そのコメントの中に驚愕してしまう内容が書き込まれていました。 ■実際に書き込まれたコメントの内容 そのやり取りがこちら! なんと実際にコーンを並べている姿を目撃されてしまっていたのです。 見事に場所を当てられてしまったよしざわさんも恥ずかしいという思いと、Twitter怖い!という思いをしたそうです。 恥ずかしい!!Twitter怖い!!!! pic.twitter.com/CvERK74o0g— よしざわ (@YYSSZZWW) 2017年7月20日 ちなみによしざわさんはコーンやグリーンピースを並べた後、しっかり食べて帰られたそうです。 ついつい写真を撮ろうと夢中になってしまうと、周りも見えなくなってしまいがちですよね。 その姿を目撃されていたとなると、やっぱりちょっと恥ずかしい気持ちになってしまいます。 今回は微笑ましいやり取りで済みましたが、知らない人同士でこういった目撃情報が出るというのは本当に怖いものです。 もしSNSを利用して写真を投稿したりする時には、周りにもしっかり気を配っておきたいですね。

○○選

【消せない闇】人類の発展の為とは言えこれはムゴイ・・・大失敗に終わった恐ろしい臨床試験10選

1: ファニーちゃん 世にも怖ろしい臨床実験例10!! 臨床試験は、医薬品の認可を得るために必要な最初のステップです。多くの場合、この臨床試験は順調に進んで薬は認可されます。しかし、ときには大失敗という結果に終わることもあるのです。今回は、医療機関が必死に隠そうとしている大失敗に終わった10の臨床試験をご紹介いたします!! 臨床試験に殺された息子 ミネソタ大学の臨床試験で息子を亡くしたメアリー・ワイスは、その日の出来事を世界中に広めようとしています。一体、彼女の息子に対してどのような実験が行われたというのでしょうか?? 臨床試験に殺された息子 は、次のページで↓↓

未分類

お客様満足度97%!!自分が好きな事の延長でお小遣い稼ぎが出来る!1日たった15分の作業で初日から儲けがでる方法とは!?

1: ファニーちゃん 自分の好きなことを記事に ・テレビのワイドショーが好き ・スマホのアプリが好き ・ドラマが好き ・スポーツが好き ・動物が好き ・・・・etc 色々と好きなことってあると思います。 それを記事にして、いろんな人に読んでもらうことでおこづかいをもらえちゃったら嬉しいですよね。 好きなことの記事を書くだけで稼げるの? 当然の疑問ですよね。 正直にハッキリと言いますと、 本来であれば、記事を書くだけで稼ぐのは難しいです。 現にサイト運営で稼げている人はおよそ3%程度と言われており、 実際にその程度です。 ただし!! これは、自分の手だけでサイトを運営した場合です。 理由を挙げると 「ハードルが高すぎる」 これに尽きます。 ・サーバーのレンタル ・ドメインの設置 ・サイトのデザイン ・広告の審査 ・やっと審査が通ったら、HTMLコードを駆使して広告を設置 こういったことがしっかりできて、初めて スタートラインに立つことができます。 やっとの思いで、ここまで漕ぎ着けてもまだ稼げません。 理由は色々あるのですが、 一番の問題は「集客出来ない」からです。 どんなお店もそうですけど、 お客さんが居ないと売上なんて立たないですよね? サイトでもそれは一緒です。 これらたくさんのハードルを、完全にスルーする方法がありますので、 2分だけ集中して読んでみてください↓ 0から始められる「Easy madia」 「サーバー」「ドメイン」「広告」 「広告の配置」「サイトデザイン」 これらすべてが全部用意されているサービスです。 これら全てを「Easy media」が用意してくれるので、 サイトの運営をその日から開始する事が出来るんです! 更に!驚くのはココからです! ホームページを運営できるだけではありません。 Easy mediaを使う圧倒的なメリットがあるんです。 運営するリスクが0 難しいことを全て用意してくれるだけではなく、 本来であればサーバー代が3000円程度かかりますが、 最初の1ヶ月間、完全無料で使用する事が出来るんです! 最初の1ヶ月だけか・・・と思われるかもしれませんが、 本当に驚くべきことに、無料期間内に解約することもできるんです。…