CATEGORY ○○選

○○選

【驚愕】第六感は存在する!?怖ろしい事故や事件を「前もって予知していた」10のケース

1: ファニーちゃん 人間のもつシックス・センス!!悪い予感が的中したケース10!! 飛行場で誰かにバイバイと手を振った後、突如として襲う、得も言われぬ不安、そして頭痛。ただの気のせいかと思うかもしれませんが、本当に気のせいなのでしょうか?なんとなく今日は悪い予感がすると感じたことは?悪い夢が現実になったことは?悪い予感が驚くほど当たってしまう場合があるものです。この能力は人間に備わった自己防衛本能?それとも、シックス・センスが発現したのでしょうか?ここでは実際に悪い予感が的中してしまったという10のケースをご紹介していきます!! アメリカン航空191便墜落事故 1970年、デイビッド・ブースという人物は10日連続で同じ悪夢を見ました。ジェット旅客機が滑走路を飛び立ち、空中で反転し、バラバラになる映像を10回も見たというのです!! アメリカン航空191便墜落事故は、次のページで↓↓

○○選

【衝撃】日本は18位!世界で自殺者の多い国TOP20

1: ファニーちゃん 日本は18位!!世界で自殺の多い国・・上位20か国!! 世界保健機関(WHO)によると40秒に1人が、世界のどこかで自らの命を絶っているそうです。以下のデータは2014年の世界自殺予防デーにWHOが発表したデータ(人口30万人以上のWHOに加盟する172国を対象とした2012年の調査結果)をもとに、上位20か国を並べた、自殺者の多い国ランキングです。自殺者の割合が多い国のほとんどは貧困国ですが、裕福であるはずの先進国でも、ランキングの上位に食い込んでいるんですよ。 20位 ジンバブエ アフリカ大陸の南部に位置する共和制の国家です。ロバート・ムガベが、37年の長期に渡って権力の座を独占してきました・・ ジンバブエは、次のページで↓↓

○○選

【過酷】王様のお尻拭き係り!?歴史上の本当に存在した辛い仕事10選

1: ファニーちゃん 今の仕事に満足していない人はこれを見よ 世の中には数多くの仕事が存在するが、その仕事に満足している方は少ないのではないでしょうか。 毎朝早起きをして出勤し、そして残業。 衣食住のために、この繰り返しの日々を仕方なくこなしている。 しかし、歴史の中では現代では考えられないような仕事が数多く存在していました。 今回はそんな「辛い仕事」にスポットを当て、 最悪と言っても過言ではない仕事を10個紹介します。 墓堀り人(Resurrectionist) 現代では考えられない、 死体を盗む ことでお金を得る仕事です・・・ 次のページで!

○○選

【放送禁止】「大人の事情で放送禁止」に追いやられた懐かしのドラマ14選

1: ファニーちゃん 放送禁止・再放送禁止 ファニーチェイサー管理人オススメの記事 可愛すぎる18歳のアメリカ人(女)がホームステイに来て一ヶ月一緒の部屋で寝泊まりした結果、、、←男と女の関係ってやっぱりこうなんだねwww 美女「契約取ってくれたらどんなサービスでもします!」←契約取れなかったらクビになる美女のサービスが凄すぎるwww 毎日テレビでは色々なドラマが放送されています。 高視聴率を獲得できるドラマ、視聴率が獲得できないドラマなど沢山ありますが、 今回は 「高視聴率・話題性を獲得するも放送禁止、再放送禁止」においやられたドラマをご紹介します。 その時代の背景や様々な事情で不適切と判断されてしまったドラマたち。 「どうして続きが放送されないのか、再放送されないのか」は実はちゃんとした理由があったのです。 2000年放送『フードファイト』 「俺の胃袋は宇宙だ」の名台詞でお馴染みのフードファイト。 草薙剛が演じる主人公は、凄まじい勢いで沢山の食材を食べる大食漢でした。 高視聴率をキープし、話題になるもどうして再放送されないのか。 その理由は「中学生死亡事件」にありました。 フードファイトは次のページで↓↓

○○選

【立入禁止】世界に存在する禁断の地下施設、絶対に立ち入っては行けない場所10選!!

1: ファニーちゃん 一生、見ることはできない?!禁断の立ち入り禁止エリア10選!! 大きな都市には、普段は目に付かない部分があるものです。日常生活の中で我々が見るその姿は、全体の極わずかな断層に過ぎません。タマネギのように、上水、下水、電気ケーブル、地下鉄など、幾層もの階層から成り立っているからです。ある都市は古代文明の遺跡を覆い、またある都市では防空壕、貯蔵庫、地下基地といった比較的新しい建造物を隠しています。今回は、世界中の10ヶ所の都市から、そんな地下の秘密を暴き出してみましょう!! イギリス、ロンドン かつては、世界の中心都市だったロンドン。ロンドンほどの古都ともなれば、奥深くに隠された歴史の層の上を歩かずにいることは不可能なんです!! イギリス、ロンドンは、次のページで↓↓

○○選

【閲覧注意】この世で最も闇が深い・・・色々な意味で見ると「心に刺さる」画像14選

1: ファニーちゃん 闇が深い ファニーチェイサー管理人オススメの記事 可愛すぎる18歳のアメリカ人(女)がホームステイに来て一ヶ月一緒の部屋で寝泊まりした結果、、、←男と女の関係ってやっぱりこうなんだねwww 美女「契約取ってくれたらどんなサービスでもします!」←契約取れなかったらクビになる美女のサービスが凄すぎるwww ネットで出回っている凄まじい数の画像。 今回ご紹介するのはそんな画像の中でも特に「闇が深い」画像をご紹介します。 闇が深いと一言で言っても、「面白い」ものから「恐怖を感じるもの」「憤りを感じるもの」まで色々な種類があります。 中にはとんでもないエピソードのものまで・・・ 存分にお楽しみくださいませ。 【中川翔子のチョコレート風呂】 子供の頃からの夢だったチョコレート風呂にテレビ企画で入ったしょこたん・・・。 しかし、その裏ではこんな苦労が・・・ 次のページで↓↓

○○選

【驚愕】「麻薬王、ホアキン・グスマン」の息子がSNSに投稿している常人には理解出来ない画像15枚!

1: ファニーちゃん 麻薬王、ホアキン・グスマン ホアキン・グスマンをご存じですか??2015年7月、人生で二度目の脱獄に成功したことで話題となったメキシコの麻薬王、ホアキン・グスマン。そう。グスマンはメキシコ最大の麻薬組織「シナロア・カルテル」の最高幹部なのです。フォーブス誌はグスマンを「史上最大の麻薬王」、アメリカ合衆国連邦政府は「地球上で最も残酷で危険で恐ろしい男」だと言っています。そんな中、大胆にもグスマンの息子たちは悪事で掴んだビッグマネーを誇示するような写真をSNSに日々公開しているのです。彼らの桁違いの所持品と豪遊っぷりを見ていきましょう!! ペットは虎 上の写真がホアキン・グスマン。さて、その息子たちのペットは「愛玩」動物の範囲を超えています。 ペットは虎は、次のページで↓↓

○○選

【閲覧注意】これは凄い!英国王立獣医大学に保管されている世にも珍しい獣医学標本10選

1: ファニーちゃん 英国王立獣医大学所蔵の貴重な獣医学の標本!! 生物の体とは非常に興味深いもの。皮膚を隔てたその下には、壊れやすい脆弱な美があるのです。カメラマンのマイケル・フランク氏は、動物における繊細で魅惑的な内部構造に興味を持ち、英ロンドンにある王立獣医大学で行われた歴史的解剖を記録した獣医学標本を撮影しています。王立獣医大学では、解剖学研究の為、様々な動物のホルマリン標本が作られており、これらの標本を公開することで、学生や専門家のみならず、多くの人に獣医学に興味を持ってもらいたいと考えているのです。今回は、その中から特に興味深い標本を厳選してご紹介します!! 双子の子豚 双子といっても、単に2匹の子豚の標本というわけではありません。体の一部がつながっていて・・閲覧注意!! 双子の子豚は、次のページで↓↓

○○選

【極秘】美しすぎる!10代でヌードを披露していた15人の女優達!

1: ファニーちゃん 実は10代でヌードを披露していた驚きの芸能人15人!! 女性芸能人の中には、映画やテレビドラマ、写真集などでヌード姿を披露したことがある人が少なくありません。時には、巷で大きな話題になることだってあります。ある程度の年齢になって、脱ぐ方もいらっしゃいますが、中には10代という若さでヌードを披露していた人も!ヌードになっていたなんて、今からでは想像もつかなくて、もはやそのヌードが「伝説」にさえなっている方も!!そこで今回は、10代でヌードを披露したと聞いて驚く芸能人について探ってみました!! 池上季実子 祖父は歌舞伎役者の八代目 坂東三津五郎、叔父は九代目 坂東三津五郎・・などという名門一家出身の女優さん。2時間ドラマで大活躍されていますよね!!そんな彼女の若かりしヌードとは・・ 池上季実子は、次のページで↓↓

○○選

【恐怖】精神病で自殺した日本画家「石田徹也」の見ると不安になる画像集

1: ファニーちゃん 夭折した画家-石田徹也の作品集 石田徹也は1973(昭和48)年静岡県焼津市生まれの武蔵野美術大学卒。 作風は風刺画的な側面が強いのが特徴。 また、作品には作家本人と似た青年が描かれることが多いですが本人は否定しています。 2005年に踏切事故で死去。 タイトル:「飛べなくなった人」 翼もプロペラもあるのに「飛べない」とは… タイトル:「ぐち」 ハサミで切符を切っている青年。うつろな表情にゾッとします タイトル:「ダンゴ虫の睡眠」 石田徹也の作品の中でも異色 次のページで!