【感動】目が見えない自分を守る為にゴミ溜めにいた犬・・・多くの奇跡が重なり再び光を取り戻す


ある日「ゴミ溜めの所に犬がいるから助けて欲しい」という連絡が動物保護団体の元へ連絡が入ります。

すぐに駆けつけると、そこには臭いが酷いゴミ溜めに塗れた犬が体を震わせて佇んでいました。

さらにこの犬は、何と全盲状態となっており、酷い臭いの中の暗闇の中で過ごしていたのです。

ゴミ溜めにいると誰にも気付いてもらえませんが、全盲の犬にとってはここが一番の安全地帯だったのです。

この犬をすぐに保護した後に、保護施設へ連れて行って清潔な体にしていきます。


怯える犬





保護する時の犬の様子は、スタッフが近づくと気配を察知したのか怯えたような表情をしました。

今まで誰も近付かなかった場所だったので、突然の人間の気配に驚いてしまったのでしょう。

ただ盲目だったため逃げることはなく、ただじっとしていたので、保護するのに時間はかかりませんでした。

保護した犬をすぐに保護施設へ連れていき、体中に寄生していたノミやダニを除去するためにシャンプーとカットをします。

そのおかげで、犬はみるみる綺麗な姿になっていきました。

そして次に連れていった場所は動物病院で、目の診察をしてもらいましたが、やはり目が見えていない状況でした。

しかしその後、この犬にとある奇跡が起こります。


保護された犬に訪れた奇跡





その犬は視力が完全に失われているかのように思われました。

ですが、その後の精密検査により、片方の目の視力は回復する可能性がある事が判明したのです。

もう二度と光が見えないと思われていた犬でしたが、もしかしたらまた光を見ることができるかもしれない…。

手術が行われることを知った人達からたくさんの寄付が集まり、この犬は手術を受けることが出来ました。

手術は見事大成功!この犬の片目の視力が戻りました。

以前はゴミ溜めの中で暗闇の中ずっとひとりぼっちで過ごしたきましたが、今は光が見える世界で幸せを手に入れることができました。

元気になっていく様子はこちらの動画でも紹介されていました。



元気になって走り回る姿を見ると、本当に良かったなと改めて思えますよね。

このワンコがこれから幸せな暮らしができることを願います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>