【カワイイ】「おい!ここは危険だ!!」動物病院から仲間を救出しようとする猫ちゃん。あまりの必死な形相に思わず笑ってしまう


病院というのは人間でもやっぱり嫌いな人が多いですよね。

検査や痛い治療などがあったりすると行くのも億劫になってしまうものです。

それは動物達にも同じような事が言えるようです。

トルコに住んでいる女性が飼っている2匹の茶トラの猫達。

その中の1匹は動物病院が怖いというのをインプットされてしまっているのか、もう1匹の猫を必死に救出しようと行動をし始めます。

その姿は必死で、飼い主さん達も思わずほっこりしてしまったようです。


「おい!ここは危険だ…逃げるぞ!」





体重計に乗せられている猫を見て、もう1匹の猫がすぐに首を加えて下ろそうとします。

それはまるで「おい!ここにいたら危険だぞ!」というような雰囲気すら感じられますね。



そして猫は一生懸命もう1匹の猫を引きずって、猫バッグの所まで運び切ります。

こうして見ると、本当に仲間思いの猫だなって思いますね。



このやり取りを見た人達からは、 たくさんのコメントが多く寄せられていました。
・さぁ!早くバッグへ入るんだぁぁぁ!」という必死な猫に思わず笑ってしまいました!

・なんて仲間思いの猫なんだろう!でも病院は悪い所を治してくれる所でもあるからね!我慢も大事だよ

・やっぱり動物も病院嫌いなんだね!可愛いやり取りにほっこりです

確かに何をされるのかわからない病院は動物達にとっても恐怖かもしれません。

しかしコメントにもあったように、病院は悪い所を治してくれる所でもあるので、我慢してほしい時は我慢してほしいですね。

それにしても本当に仲間思いの優しい猫ちゃんでした!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>