【感動】2年前に行方不明になった愛犬をネット上で発見!!長い間離れ離れでも切れていなかった絆に涙・・・


約3年前に、犬のパキータが道でさまよっていたところを保護され、アルゼンチンの保護施設「Arca Animal」で預かることになりました。

スタッフやボランティアのシルビアさんたちはパキータを笑顔で迎えてくれましたが、彼女はかなり落ち込んでいる様子。



2年が経過した後も変わらず、新しい家族が現れることもありませんでした。

上の写真はスタッフが撮影したパキータの没になった写真です。

顔は下を向いており、意気消沈していることが一目で分かります。

スタッフがカメラを向けてもすぐに顔を背けてしまうため、なかなか良い写真が撮れないでいました。



その後、スタッフが苦労してやっと撮影できた写真をネットにアップしたところ、すぐに「その犬は行方不明になっていた息子の愛犬です」というメッセージがきたのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>