【衝撃】中国の人件費の高騰で日本国内に依頼が殺到!しかし依頼の値段がおかしい!?

1: にこる

弱肉強食の時代も終わる・・・?
低賃金・低コストといえば中国

しかし、そんな時代も終わりを迎えようとしています

今まで中国に仕事を委託していた日本企業も

中国の雇用賃金の値上げにより撤退せざるを得ない

そんな状況が着々と近付いてきています。

今回ご紹介するのも

Twitter上で、そうした企業間のやりとりに関するツイートです

発信者はTwitterユーザーの「matakichi‏ @matakichi_wr250」さん

とある仕事の電話にて

仕事の電話
相手「中国での作業が人件費の高騰で厳しくなってきました」
  「国内に戻そうと思っています。御社へ依頼したいです」
私 「はい。ありがとうございます」

この会話の続きがなんとも衝撃的な内容でした


1: にこる

それは無理な相談です・・・


まさかの中国と同じ値段での仕事依頼・・・

以前の中国の賃金形態を現在の日本に持ち込むのは

到底難しい話です・・・









海外に生産拠点を置いてコスト削減・・・

という時代ももう終わりつつあるのかもしれません

ただその終焉への気付きがあるか否かで

今度の企業の体制、ましてや経済情勢は大きく変わってくるかもしれません



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>