【画期的】飲食店のドタキャンを防ぐ新サービスが画期的!ドタキャン防止システムに今後期待されている!

1: ファニーちゃん

飲食店のドタキャンを防ぐ新サービスとは? a
飲食店のTwitterで、予約していた客が当日キャンセルしてきて食材が余った…というような内容のものを見かけることがあります。

損害もさながら食材が無駄になることに心を痛めている方達を救うために、今回ドタキャンを防ぐ「ドタキャン防止システム」が誕生しました。

これは予約の無断キャンセルやドタキャンによる被害を減らすために全日本飲食店協会によって始められました。



ドタキャンなどのキャンセルは大きな課題となっており、これが続くとお店の存続にも関わってきます。

ドタキャンされることで、食材費や人件費、さらには売上も減少してしまい、さらには食材も破棄しなかてはなりません。

確かにこれが続くと、お店の存続に影響するのも頷けますよね。

今回誕生したドタキャン防止システムでは、過去にドタキャンをした人の電話番号を登録し、新規の団体客の予約を受けた時にその場で番号を照合できるようになるというもの!



しかもこの場合、必要なのは電話番号とドタキャンされた日時と人数だけのデータなので、個人情報保護法にも触れないものだと確認済みなのだそうです。

これらの情報を共有することで、ドタキャン回数が多かったりと悪質だと判断された場合は、予約を断ったり、前金制を取り入れたりといった対策をすることができます。

こういったシステムが全国的に広まり、ドタキャンによる損害が少しでも減ることを願いたいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>