幼馴染「ねぇねぇ!オ○ニーって何!?」 男「!?」あまりにも無知な幼馴染に性知識を教えることになった俺、大きくなった息子を見た幼馴染はそれを口に・・・

Pocket

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/01(金) 17:37:11.08 ID:g8Gl7C3i0
幼馴染「だからさぁ、ちょこっと教えてくれるだけでいいの!ねぇ、知ってるんでしょ?」

男「……知ってる、知ってるがな」

幼馴染「私の悪口なの?」

男「いやそれだけはない」

幼馴染「じゃー大丈夫じゃん!教えてよ!」

男「……いや、場所が悪いというか」

幼馴染「説明するのに場所が関わるの?」

男「だからさっきも言っただろうが!マナーだ、マナーの問題なんだ!」

幼馴染「マナーねぇ……」

男「だからこういう話はなんだ……その……もっとこう、一目につかない場所でやるべきというか」

幼馴染「じゃあウチいこっか!」

男「!?」

幼馴染「どうしたの?さ、早く!早く!」

男「ちょ、ちょっと待て、ちょっと待て!」

幼馴染「なんで?」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/01(金) 17:41:38.46 ID:g8Gl7C3i0
男「いや……この話はなんだ、密閉空間で男女二人で行うような話じゃないというか」

幼馴染「じゃあお母さんも連れて来よう!」

男「なお悪いわ!」

幼馴染「えー?じゃあどうしたらいいの?」

男「えーとだな……そうだ!お前のお母さんに聞けばいいじゃないか!」

幼馴染「教えてくれなかった」

男「え」

幼馴染「『そういうのは友達にでも聞きなさい』だってさ……」

男「いやおかしいだろ!」

幼馴染「だーかーらー……お願いー」

男「むむむ……」

男「(なるべくなら教えたくない……純粋なままでいてほしいのと、教えるのが恥ずかしい)」

男「(しかしこいつが……知らないまま大人になったとして、同僚や先輩にこんなことを聞いたとしたら……)」

ホンワホンワ


15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/01(金) 17:43:24.95 ID:g8Gl7C3i0
――――――

幼馴染「先輩!オナニーってなんですか!?」

先輩「知らないの?じゃあホテルいこっか教えてあげるよ」

幼馴染「はい!」

――

先輩「服脱いで」

幼馴染「え?服脱ぐんですか?」

先輩「そうだよオラァ!!」

ズブッ!!!

幼馴染「きゃああ!!」

先輩「これがオナニーだよ!!」

ズッブズッブ

幼馴染「痛い!すごく痛い!!」

―――――――


17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/01(金) 17:44:49.41 ID:g8Gl7C3i0
ホンワホンワ

男「……(てな感じになりかねん!!)」

幼馴染「どうしたの?さっきから黙って」

男「……わかった、教えてやる」

幼馴染「ほんとー!?うれしー!」

男「ちょっとうちに来い」

幼馴染「いいよ!……あ、でもちょっと待って」

男「?」

幼馴染「準備してくから!」

男「何の」

幼馴染「まぁまぁ、気にしなさんな」


Leave a Reply

Your email address will not be published.