中学の頃プールの時間に女子のパンツの匂い嗅ぎに行ったら親友ができた話

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:34:51.249 ID:S/6sl75T0.net


中学生といえば性欲の化け物だけど、俺は当時そこらへんの厨房の何倍も性欲があったと思う。

中学2年の夏、俺は毎日妄想でシコることに嫌気がさして新たなオカズを探していた。

河原でエロ本探してみたり、親の目を盗んでパソコンで検索してみたり。

ただ、どれも今ひとつ。

イマイチなネタでイった後に訪れる虚しさと透き通った思考は俺を導いてはいけない結論に導いた。

ゆいちゃんのパンツの匂いを嗅ごう!



9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:34:52.104 ID:zkuRC7w+d.net


イイハナシダナー



14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:35:52.ウンコ ID:S/6sl75T0.net


ゆいはクラスメイトで、大きな目とさらさらの髪、透き通るような肌の美少女で、俺は妄想でよくゆいを登場させ犯しまくっていた。

考えてからの行動は早かった。

俺はプールの授業がある日を見計らって、親に

「体調悪いから五時間目から行くよ~」

と言って遅刻の連絡をしてもらった。

狙うは4時間目のプールの授業。

更衣室はプールに併設されているが、授業の時間は誰もそこには近づかない。

俺はまだ見ぬゆいのパンツとその匂いを想像しながら時が来るのを待った。



18: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:37:16.567 ID:S/6sl75T0.net


11時半ぐらいだったかな?午前だってのに日差しが厳しくて、今日プールに入ったら気持ちいいだろうなぁなんて、頭の隅で考えながら、俺は女子更衣室の前にいた。

女子更衣室は校舎の陰になっているからここまで来たら見つかるはずはほとんどないんだけど、俺はここに来て緊張していた。

見つかったらどうする?

いじめられるよな?

でもあと数メートル先にゆいがついさっきまで履いてたパンツがあるんだ。

なにかしら液体がついてるかもしれない。

ビビる心を必死に抑え、憤る下半身を頼りに、俺は更衣室に足を踏み入れた。



19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:38:20.779 ID:NLMwP73p0.net


パンツが溶け始めてるから早く



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/07/15(水) 23:40:05.738 ID:S/6sl75T0.net


侵入はあっけない程うまく成功した。ゆいのパンツを見つけ出すのも。

俺はあらかじめ、ゆいの使っているプールバッグのデザインを把握していたから発見するのは一瞬だった。

俺は、触れた形跡が残らないように、ゆいのパンツを探すため少しずつ荷物を取り出した。

几帳面に折畳まられた、制服の下、縛られた小さなビニール袋を見つけた。

これだ!

俺は震える手を抑えながらビニール袋を開けて中を覗く。

そこには、可愛いらしいストライプの下着がセットになって入っていた。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>