女店員「AV借りるときは絶対に私のところへ並びますよね」

8: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)19:10:19 ID:zexUZEyq7


女店員「それにしても、三日に一回ぐらいのペースで来てますね。
    飽きないんですか?」

男「いやあそれほどでも」

女店員「こんなにも毎回借りて大丈夫なんですか?」

男「元気があり余ってるんですよ。
  ていうかボクのからだの心配してくれたんですか?」

女「私はお財布の心配をしただけなんですけど」

男「そっちですか」

女「ほかにべつの意味があるんですか?」

男「いやいや! ありません!」




10: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)19:11:54 ID:zexUZEyq7


男「それにひとりで借りてるわけじゃありませんからね」

女店員「そういえば、友達と一緒に来たりしてますね」

男「そうなんですよ。ボクはそれに付きあわされてるだけ、みたいな?」

女店員「そのわりには、アダルトコーナーから一時間ぐらい出てきませんよね?」

男「友達と相談してるんですよ」

女店員「相談? まさかみんなでこんなものを見てるんですか?」

男「ちがいますよ」

女店員「私の中のあなたの評価がさらに落ちるところでした」

男(ナニを想像したんだろ、この人)




11: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)19:13:30 ID:zexUZEyq7


男「ボク寮に住んでるんですよ」

女店員「そういえばこの店のそばに大学の寮がありますね」

男「そうそう。そこに友達もけっこういるんで、みんなで借りたのを交換したりしてるんですよ」

女店員「じゃあ、べつにみんなで見てるわけじゃないんですね」

男「さすがにそれは気持ち悪いでしょ」

女店員「こんなものを貸し借りしてる時点で、けっこう気持ち悪いです」

男「このほうがお財布に優しいでしょ!」

女「はいはい、わかりました。それにしても……」

男「なんですか?」

女「毎回借りてくものが企画物か、ある女優さんのだけですね」

男「そ、それは……」




14: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)19:15:58 ID:zexUZEyq7


女店員「まあ、男の人はこういうものが好きですもんね」

男「り、理解してもらえて嬉しいです」

女店員「それで?」

男「へ?」

女店員「期限はどうしますか?」

男「えっと、一泊二日で」

女店員「お友達と貸し借りするのに一泊二日で大丈夫ですか?」

男「……やっぱり二泊三日でおねがいします」

女店員「はい、わかりました。じゃあ期限は守ってくださいね」

男「はい!」

男(ヤバイ! ジト目ってああいうのを言うんだな!)

男(首絞めとかおもらしさせる系とか好きだったけど)

男(今度はちょっとちがうのも借りようかな)




16: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)19:18:55 ID:zexUZEyq7


友「お前おせーよ。なにあの店員さんと喋ってたんだよ」

男「秘密。ヤバイわ超かわいいわー惚れたわー」

友「お前、口きいてもらえた女全員にたいしてそう言ってるよな」

男「ちがうちがう。マジでかわいい」

友「まあたしかに。あの店員さんは可愛かったな。
  ていうかお前なに借りたの?」

男「これとこれ」

友「またこの女優かよ。あとは『即ズボッ』って……」

男「うるせーな、お前こそパンストがどうとかOLがどうとかつまんねーわ」

友「企画物よりマシだわ」

男「はっ!?」




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>