お嬢様女子高生に「青春」を教えるというアルバイトが話題に! その衝撃的すぎるバイト内容とは!?

1: ファニーちゃん


お嬢様「だから、青春を知らない、そう貴方の様な方がアシスタントには必要不可欠なのです」

ぼっち「…へぇー…」

お嬢様「…やる気がなさそうですね…」

9: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/11(月) 03:12:22.63 ID:5/ay4/rrO

ぼっち「じゃあ手っ取り早く」

お嬢様「!青春について教えてくれるんですね!」

ぼっち「運動部にでも入って下さい。じゃ」

お嬢様「なるほど!………はっ。ダメですダメです!待って下さい!」

ぼっち「もーなんなんですか。帰らせて下さいよ」

お嬢様「私、両親に部活とかその他清楚じゃない事禁止令出されてるのです。無理です!」

ぼっち「なんですかそれー…。金持ちってめんどっすね」

お嬢様「でも貴方!教えてくれたという事はバイトしてくれるって事ですね!ありがとうございます!」

ぼっち「いや違…」

お嬢様「ちゃんとお給料も出しますから一週間、頑張って探しましょう!ファイト、オー!」

10: 名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/11(月) 03:22:22.24 ID:5/ay4/rrO

ぼっち「どうしよう一人で盛り上がってるぞ…」

お嬢様「ぼっちさん、早速行きましょう!」

ぼっち「いやぼっちさんってあんた……つかどこ行くの」

お嬢様「私の家です!」

ぼっち「………え」

お嬢様「迎えの車が待っていますので早く行きましょう」

ガシッ!

ぼっち「えええ!?ちょっと…手!」

お嬢様「素敵な青春探しの始まり始まり!ですよ!」

トコトコ

ぼっち(は、初めて女の子と手ぇつないだ…)

お嬢様「らんらんらーらんらんらー」

ぼっち(…ちょっと変人だけど…)


次のページで↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>