【賞賛】母親が泣きそうな顔で「売ってませんよね…」クリスマスの日に子供の声為に奔走したゲームショップの店員に賞賛の声!

Pocket

1: ファニーちゃん

子どものために奔走した店員さんの行動 a
子どもがプレゼントをもらって大喜びしている姿を見ると、なんとも幸せな気持ちになりますよね。

特にクリスマスでサンタさんからのプレゼントとやると、その喜びも大きいものだと思います。

そんな中、小さな子どものために奔走した心優しい店員さんの話が話題となりました。

その店員さんというのがTwitterユーザーの「黒口リ子」さんで、お店にやってきたお母さんと子どものためにある行動を起こしたのです。





もう売っていないゲームを探しに来たお母さんの顔を見た投稿者さんは、全国の店舗に片っ端から連絡をします。

ようやく見つけたは良いものの、こちらに来るのは25日だということで間に合わないと判断した投稿者さん。

そこでサンタさんの仲介役になります。



ゲームショップはクリスマスの時期はとても忙しいのに、1人の子どもの笑顔のために奔走した投稿者さんは素晴らしいですね。

この出来事はこの家族達にとって素敵な思い出となったことでしょう!


Leave a Reply

Your email address will not be published.