【納得】「ただ愚痴りたいだけなのに!」求めていない助言にイライラしてしまうなら、こう言っておくと安心!

Pocket

1: ファニーちゃん

助言も不要!ただ聞いてほしいだけならこう伝えよう a
日々のストレスがたまり、「これは誰かに愚痴を聞いてもらいたい!」というのは誰しもが経験したことがあるかと思います。

しかし実際、ただ聞いてもらいたかっただけなのに相手から批判されたりアドバイスされてしまい、余計にイライラしてしまった…なんてことはありませんか?

しかも相手は決して悪気があるわけではなく、良かれと思ってやっていることなのです。

これではなかなか鬱憤を晴らせずにイライラしっぱなしですが、これを未然に防ぐ方法をTwitterユーザーのヤギの人(@yusai00)さんが紹介してくれました。

これは話す人も聞く人も双方にメリットがある方法だったのです。それがこちら!



会話の流れでそのまま愚痴に入ると、どうしても相手も口を出してしまいますし、聞く方として身構えてしまいます。

でも最初から「愚痴るよ」と言われれば、相手も「よし聞くぞ」という気になり、口を出さずに話を聞いてくれるようになります。

実際にこの投稿を見た人達からは…

「確かに先に愚痴ると言われれば聞く方は心構えできるよね」

「これなら【そんなのよくあることだよ】と切られることもなさそう!是非使わせていただきます」

「誰かに相談する時に役立ちそうですね!双方にメリットがあると思います」


と賞賛する声が寄せられていました。

ストレスが溜まると体調不良になったり、イライラすることが増えたりと良い事がありません。

だからこそ誰かに愚痴を言えるというのは良い気分転換になるものです。

ぜひこういった方法を上手に使って、日々の鬱憤をお互いに晴らしていきましょう。


Leave a Reply

Your email address will not be published.