【驚愕】「パパが僕の目を食べたんだ・・・」現実に起きたホラー映画よりも恐ろしい、身の毛もよだつ10の事件

1: ファニーちゃん

事実はホラー映画よりも奇なり?!背筋も凍る10の事件
犯罪の中には残酷でおぞましく、事件のニュースというより、まるで血塗られたホラー映画そのもののようなものがあるものです。

何が人間の狂気をそこまで掻き立てるのか?

『ソウ』や『ムカデ人間』さながらの恐ろしい行為が、いつの時代にも実在する人間によって行われてきたのです。

今回は、そんな想像するだけでも背筋が凍り付く10の事件をご紹介します!!

閲覧注意です!!



パパがぼくの目を食べた



2009年5月、34歳のアンジェロ・メンドーサ・シニアは、麻薬が原因と思われる悪夢のような行動に出ました。

自分の4歳の息子の左目をくりぬいて食べ、右目も傷つけたのです!!


パパがぼくの目を食べたは、次のページで↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>