【驚愕】世界最強の軍団スパルタ軍が幼少の頃から行ってきた、厳しすぎる軍事教育10例

Pocket

1: ファニーちゃん

スパルタ男子が受ける過酷な早期教育10選!!
古代ギリシア時代の「スパルタ」は当時、世界最強の軍隊で鳴らした都市国家です。

国家は戦士の強さを信頼するあまり、城壁など無用とばかりに取り去ってしまったほどでした。

アレキサンダー大王が目にしながら制圧しなかった唯一の国でもあります。

そんなスパルタには、きわめて厳しく過酷な軍事的教育制度がありました。

スパルタに生まれた男の子は幾多の試練を経て戦士へと育てられていたのです。

彼らの育ての親は母親ではなく、国家。

その過酷な教育法の具体例をご紹介していきます。



弱い赤ちゃんは放置されて死ぬ



スパルタでは、弱い赤ちゃんには生きるチャンスすら与えられませんでした。

体が弱かったり、病気や奇形がある子はそのまま放置され死んだのです・・


弱い赤ちゃんは放置されて死ぬは、次のページで↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.