【驚愕】飛行機で隣が空席でラッキーと思ったのもつかの間。後ろに座っていた非常識過ぎる男性の行為に激怒

1: ファニーちゃん

飛行機に乗ったら非常識な乗客に遭遇…その行動に思わず唖然としてしまう a
ある日、アメリカのサンフランシスコに住んでいるジェシー・チャーさんが飛行機に乗っていた時のこと。

自分の座席に着くと、自分の座席の列に誰もいないことがわかり「ラッキー!」と思いました。



自分の座席の周りが空席だったため、両隣を気にせずに快適に過ごせそうだとジェシーさんは嬉しくなりました。

そして飛行機が離陸した後、ジェシーさんは列の肘置きを上にあげてベンチ席にしてのんびりしていました。

しかしその時、信じられない出来事に遭遇しました。



なんと突然後ろの席に座っていた人が足を伸ばし、勝手に肘置きを倒して足を乗せてきたのです。

あまりにも非常識な行動にジェシーさんは言葉を失ってしまいました。

しかもその後ろの乗客は足で窓のサンシェードを開けたりと非常識な行動を繰り返します。

快適な空の旅になるはずだったのに、後ろの乗客の非常識な行動に様々なコメントが寄せられました。

「これはひどいですね…客室乗務員に注意してもらうレベルですよ」

「私も以前同じようなことをやられました!本当に信じられませんよね」

「もし私がこの場面に遭遇したら本人に直接怒ります。非常識すぎますよ」


というコメントが寄せられていました。

後ろの乗客からしたら「前に誰もいないから良いだろう」と思ったかもしれません。

しかしその列に座っている乗客はいますし、そもそも前の座席に足を乗せるなんて行儀が悪すぎます。

こういった行動をする人を見ると、改めて自分の行動を振り返り、人に迷惑をかけない行動を心がけようと思いますね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>