【衝撃】「花に見えない、次はもっとわかるように描いて」美術の先生から厳しい言葉を言われた生徒、すると隣に座っていたギャルがまさかの!?

Pocket

1: ファニーちゃん

美術の先生に絵を酷評されて落ち込んでいたら… a
Twitterユーザーのみなみちゃん(@hkrn1116)さんは、夏の思い出としてあるエピソードを投稿しました。

それは中学3年生の頃の出来事で、夏休みの宿題だった花の絵を提出した時のことでした。

その絵を見た先生は「花に見えない、次はもっとわかるように描いて」と酷評したのです。

これもまた先生の評価の1つだとは思うのですが、言い方も冷たかったことから、みなみちゃんさんはショックを受けました。

そして席へ戻るとこのような出来事が起こりました。



なんとそのギャルは自分の絵をしっかり理解して評価してくれたのです。

これにはみなみちゃんさんも嬉しかったそうですが、このギャルはみなみちゃんさんをフォローするつもりはなかったようで…



どうやらこれは優しさから出た言葉ではなく、そのギャルの子の性格だったのです。

自分の意見をサラッと言える人にもらう言葉は心強いと語っていました。

先生の厳しい評価を一蹴して自分の意見を堂々と言える人というのは本当に素晴らしいです。

思わず拍手を送りたくなるエピソードでした!


Leave a Reply

Your email address will not be published.