【驚愕】船や飛行機が忽然と姿を消す恐怖の海域『バミューダトライアングル』で起きた謎の事件10選

Pocket

1: ファニーちゃん

恐怖の海域『バミューダ・トライアングル』で起きた事件10選
バミューダ・トライアングルとは、北大西洋の西側に位置する海域のこと。

ここは悪魔の三角形とも呼ばれ、1800年代から人々を恐怖させ、話題となっていました。

この海域では、謎の状況下で数多くの航空機や船舶が痕跡もなく消えてしまうという事件が多発してきたのです。

今回は、今も尚謎に包まれたままのバミューダ・トライアングルで起きた恐ろしい出来事をご紹介します!!



フライト19



まず最初にご紹介するのは、こちらの事件です。

これは、バミューダトライアングルに関する怪事件としてアメリカでも大きく取り上げられた有名な話です!!


フライト19は、次のページで↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.