【衝撃】「子どもがお酒を飲んではならない理由って?」ママが話した答えに思わずハッとする!

Pocket

1: ファニーちゃん

子どもがお酒を飲んではならない理由を話す母親の言葉に思わず切ない気持ちになった… a
お酒を飲むことが出来るのは20歳過ぎてからというのは、皆さんもご存知のことと思います。

日本の法律では20歳未満の飲酒は違法で、他の国でも大抵は18~20歳にならないとお酒が飲めないような法律になっています。

では、もし子どもから「どうして子どもはお酒が飲めないの?」と聞かれたらどう答えますか?

恐らくは「法律で禁止されているから」「身体の発達に悪影響を及ぼすから」と答える方が多いと思います。

しかし今回、Twitterユーザーのtojo(@tojo__)さんがツイートした内容に「その通りだけど辛い…」という声が寄せられました。その内容がこちら!



大人になると厳しい現実が待ち受けている…というのを改めて痛感させられる一言です。この投稿を見た人達からは…

「わかる!子どものうちはお酒なんか飲まなくても楽しいけど、大人はそうはいかないのよね」

「シラフじゃやってられない!っていうのを改めて痛感させられるお言葉ですね」

「なんか哀愁漂うな…大人になると辛いことばかりで…泣けてくるわ」


お母さんが話した言葉はまさに正論でありながらも、同時に切なさが感じられます。

シラフでも楽しい時間があるなら、お酒を飲まずに精一杯楽しんでいきたいと改めて思いますね。


Leave a Reply

Your email address will not be published.