美女「契約取ってくれたらどんなサービスでもします!」←契約取れなかったらクビになる美女のサービスが凄すぎるwww

1: ファニーちゃん


111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 13:59:00.08 ID:VpMxzJl/0   

女「そうですかじゃなくて!」

男「……めんどうですね」

女「そんなこと言わずに!」

男「…………」

ガチャ

女「!」

男「……」カチカチ

女「携帯で何してるんですか?」

女「なるほど、連絡先の交換ですね! ちょっと待ってくださいよ…」ガサゴソ

男「……」ピリリリ

女「?」

男「もしもし警察ですか?」

女「つ、通報!?」


次のページで↓↓
1: ファニーちゃん


119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:01:59.68 ID:VpMxzJl/0   

翌日

男「ふー」

男「今日の映画も良かったな」

男「ダメだったのはポップコーンの味くらい」

男「来週も楽しみだ」

男「……」

男「今日も夜来るんだろうか……」

男「……通報までしたから大丈夫か」

………

……



男「結局来なかったな」

男「……昨日で12日連続だったからな」

男「やっと解放された気分だ」

126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:05:17.07 ID:VpMxzJl/0   

翌日 夜

男「……」

男「今日も…」

男「……」

男「まぁ来ないのが普通だからな」

………

……



男「……」

男「通報はやりすぎたのかな…」

男「……」


次のページで↓↓
1: ファニーちゃん


129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:07:59.57 ID:VpMxzJl/0   

翌日 夜

男「……」

男「もう夜か…」

男「なんで気にしてるんだ」

男「……」

男「……」

男「飯作るか…」

ピンポーン

男「!」

135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:10:36.10 ID:ciub2yla0

>>129

楽しみになってるじゃねーか

136:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:11:14.51 ID:VpMxzJl/0   

ガチャ

「宅急便でーす」

男「……」

「こちらにサインお願いします」

男「はい」カキカキ

「あざーす」

男「どもです」

バタン

男「……」

男「さすがに来なくなったみたいだな」

男「どうせ断るだけだからいいんだけど…」


次のページで↓↓
1: ファニーちゃん


143:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:14:00.18 ID:VpMxzJl/0   

翌日

ピンポーン

男「!」

ガチャ

女「来ました!」

男「……」

女「数日置く作戦は効きました?」

男「!」

女「その顔だと効果あったみたいですね!」

女「早速取ってみませんか?」

男「……なんですか作戦って」

女「訪ねようか迷ったんですけどちょっと焦らして様子伺おうかなと思いまして」

男「(まんまと引っかかったのか……)」

149:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:17:02.07 ID:VpMxzJl/0   

女「ほらほらどうです?」

女「さみしかったんですよね?」

男「……そんなことないです」

女「ほんとにそうですか?」

男「…………」イラッ

男「通報したのにやめないんですか」

女「頑張ります!」

男「結構です」

バタン

女「(初めて手応えあったような)」

翌日

ピンポーン

女「すいませーん!男さーん!」


次のページで↓↓
1: ファニーちゃん


151:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:20:01.19 ID:VpMxzJl/0   

ガチャ

男「なんで名前知ってるんですか」

女「調査したからです!」

男「怖っ」

女「私くらいの腕前になると普通ですよこれくらい」

男「……そうですか」

女「あ、私の名前を教えてませんでしたね」

男「いや結構です」

女「女といいます!」

女「気軽に女さんとか呼んでください!」

男「呼びません。取らないんで帰ってください」

女「サービスしますよ!」

男「映画のチケットもトイレットペーパーもいらないです」

女「……くっ」

158:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:23:03.40 ID:VpMxzJl/0   

男「それがサービスだったみたいですね」

女「ち、違います!」

男「じゃあどんなサービスですか」

女「……かっ!」

男「?」

女「身体売ります! 今までもこれで勝ち取ってきました!」

バタン

女「!!」

女「なんで閉めるんですか!!」

ガチャ

男「こんなことで身体売るような人とは怖くて話してられません」ペコ

女「う、嘘です!!」

男「……」

バタン


次のページで↓↓
1: ファニーちゃん


161:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:26:08.76 ID:VpMxzJl/0   

女「(うぅ……なんであんな事言っちゃったんだ……)」

翌日

ピンポーンピンポーンピンポーン

ガチャ

女「処女です!」

男「……」

バタン

女「し、閉めないでください!」

ガチャ

男「……なんですかいきなり」

女「昨日の話は嘘なんです。信じてください……」

男「情緒が不安定すぎる」

女「(本のタイトルみたい……)」

166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/07(火) 14:29:08.59 ID:VpMxzJl/0   

女「お願いします。新聞は取らなくていいんで信じてください!」

男「何を目的として来てるんですか…」

女「お願いします!」

男「わかりました。信じます」

女「良かったぁ…」

女「では失礼します!」

バタン

男「(振り回されすぎてるな)」

男「(……はっきり拒絶しないと)」

翌日

ピンポーン

女「また来ましたよー!」


次のページで↓↓
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>