【衝撃】昔はこれが流行の最先端だった!?今では理解しがたい世界に実在した驚愕の美的センス10選

Pocket

1: ファニーちゃん

古今東西のビックリ・・驚きの美的センス10選!!
美しさの基準というものは、場所や時代によって大きく変化します。

基本的には、どのような文化圏に属するかによって左右されるものです。

異なる立場から見ればまったく理解できないような美の基準というものも世界には存在しますが、部外者にとやかく言う権利はありませんよね・・

今回は、過去から現在に至る、さまざまな驚くべき美のありかたをご紹介いたします!!



ラード・ウィッグ(18世紀ヨーロッパ)



海外の昔の人って、とてもボリューミーで派手な髪型です。

あれは、地毛をいじっていたと思いますか?

いいえ、あれはかつらなのですが・・現代とはちょっと都合が違いました!!


ラード・ウィッグ(18世紀ヨーロッパ)は、次のページで↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.