【驚愕】子どもを乗せた車が事故で大破・・・しかし、その車に乗っていたチャイルドシートと子供達は・・・?

Pocket

1: ファニーちゃん

チャイルドシートと子ども達
アメリカのペンシルベニア州のランカスターに住んでいるジェンナさんは、ある日、3歳の息子さんと生後6週間の赤ちゃんを連れて幼稚園から家に戻っていました。

その途中、なんとジェンナさんの車に1台の車が猛スピードで突っ込んできたのです。

その事故が悲惨なもので、ジェンナさんが乗っていた車は完全に大破してしまいました。

しかしそんな大事故だったのにも関わらず、チャイルドシートは…

EAEA6C21-F84A-4C41-8E45-CB50FBFEAE38

なんと車は大破しているのに、チャイルドシートには傷一つついていなかったのです。

今回の事故について救急隊員の人は…

「チャイルドシートがしっかり装着されているか…。もしこの数分の作業を怠っていたら、この事故の結末は全く違うものとなっていたことでしょう」と話していました。

実際に乗っていた子ども達も無事で、改めてチャイルドシートの重要性を感じさせるものとなりました。

この件についてジェンナさんは…

「これを見ると、たとえ子どもが嫌がってもチャイルドシートに乗せなくてはならないというのがよく分かっていただけるかと思います。今回の事故で私たちは無事でした。
物は壊れても新しいものに全て交換することはできますが、私たちの命を交換してもらうことはできません。
また今回、ホンダの車とグレコとキッコのチャイルドシート、そして神様には感謝の気持ちでいっぱいです」


とFacebookに綴っていました。

子どもはどうしてもチャイルドシートを嫌がってしまう傾向にありますが、この写真を見ると改めてチャイルドシートが大事なものだというのがよくわかりますよね。

私たちがいくら安全運転をしても、貰い事故をしてしまう可能性もあることを念頭におき、ぜひお子さんを乗せる時のチャイルドシートは徹底していきましょう。


Leave a Reply

Your email address will not be published.