【驚愕】電車で冤罪を吹っかけようとした女性「この痴漢!降りなさいよっ!」喚き散らす女性を黙らせた男性の痛烈な一言が凄い!

Pocket

1: ファニーちゃん

女性を黙らせた男性の一言
少し前に痴漢を疑われた男性が線路から外へ逃げてしまったというニュースや、線路に出たら電車に接触して亡くなってしまったというニュースが世間を騒がせていました。

今でもこういった痴漢については各地でトラブルとして起きています。

しかし中には男性が無実なのに女性の訴えで冤罪になってしまったという事案も発生しています。

今回、Twitterのユーザーであるラピス(@lapis1127)さんは、無実の男性が痴漢の疑いをかけられてしまっている光景を目撃したのですが、その時の男性の冷静さに驚いたそうです。

そのやり取りがこちら!







疑いをかけられた男性には大事な家族もいるので、冤罪で人生をめちゃめちゃにされるわけにはいきませんでした。

だからこそこういった毅然とした態度で対応をすることができましたし、自信を持って「名誉毀損で訴える」と言い切ることもできました。

もちろんラピスさんがおっしゃるように、今回彼が本当に痴漢をしていなかったのかどうかは見ていなかったのでわかりませんが、もしも冤罪の罪を着せられそうになった時の対処法の参考になりそうです。

痴漢を受けた女性は当然精神的にも大きなダメージを受けてしまいますが、痴漢の被害者は女性だけではないというのを改めて実感させられる出来事でした。


Leave a Reply

Your email address will not be published.