【怒り】4ヶ月になる赤ちゃんの育児に奮闘中の家庭に無記名の手紙が届いた。その内容に怒りと悲しみが・・・

Pocket

1: ファニーちゃん

育児を頑張っている家庭に届いた悲しい手紙
Twitterユーザーのあおき ひでみつ(@aoking_8327)さんは、生後4ヶ月の赤ちゃんを育てています。

毎日が大変なことばかりですが、それでも色々と奮闘しながら一生懸命育児をしていました。

しかしそんなある日、自宅のポストにとある手紙が投函されたのですが、その内容はとても悲しい気持ちになるものでした。



泣き声が上まで聞こえてきて、虐待まで疑われて警察へ連絡するという内容だったのです。

悲しい気持ちになってしまいましたが、迷惑になっているのかと思って直接謝罪へ行こうとしたのですが…





自治会で開催される地蔵盆にも参加したりと、近所の人たちとしっかり交流をして仲良くしてきたつもりだったのですが、無記名で虐待を疑って警察へ通報するとまで言われてしまってショックを受けてしまいました。

でも事情を知らない人からしたら虐待されているかもしれないから助けなきゃ!という思いでやっているので、一概に非難することもできません。

このやり取りについてネット上では…







虐待を疑っているとなると仕方ないのですが、やっぱりこのやり方は傷つくという声が多く寄せられていました。

子どもに泣き声のトラブルは様々なところで起きていますが、理解をしてもらうためにも近所の人に事前に挨拶をするなどして少しでもトラブルを避ける対応が必要になりそうです。


Leave a Reply

Your email address will not be published.