【懇願】「接客サービスはサンドバッグではありません」接客を仕事としてい人々の心からの叫び…。休日出勤よりも辛いこととは?

Pocket

1: ファニーちゃん

接客業をしている人たちからの心の叫び
接客業という仕事は多くの人たちと関わって仕事をしていく業種です。

人と人のやり取りなので、その中には様々なやり取りが行われています。

そんな中、今回Twitterユーザーの、ひろばのさるの(@hirobanosaruno)さんが投稿した内容に注目が集まっています。





接客業はお客様と比べると立場が低いため、基本的に言い返したりはしません。

ですが悪質なお客さんの中には、その立場を利用して理不尽なクレームをつけて憂さ晴らしする人がいるのだそうです。

接客業をしている立場からすると、これは休日出勤よりも辛いことで、私たちをサンドバッグ代わりにするのはやめてほしいと訴えていました。

確かに日々の生活の中でイライラすることはあるかもしれませんが、そのイライラを接客業の従業員に当たり散らすのは良くないことですよね。

実際にこの投稿を見た人たちからは…





というように、八つ当たりをされていると実感している方も多くいらっしゃるようです。

人を平気で傷つける人はいつか大切な人も傷つけてしまいます。

イライラを人に当たるのは絶対にしてはいけないと改めて実感しましたね。


Leave a Reply

Your email address will not be published.