【驚愕】痴漢は女の敵だけじゃない!今の時代「痴漢は男女の敵」とのツイートが大反響!その真意は?

1: ファニーちゃん

痴漢冤罪
少し前に痴漢の疑いがかけられた男性が線路から飛び降りて逃走をしたというニュースが世間を騒がせていました。

最近ではあまり騒がれなくなってきましたが、今でも痴漢の被害は各地で相次いでいるようです。

しかし中には「痴漢冤罪」という問題もあり、男性が被害に遭うというケースも見受けられてきました。

そんな中Twitterで、ある呟きが投稿され「とても共感できる!」「痴漢冤罪について改めて考えさせられた」という声が相次ぎました。

ではその内容とはどのようなものだったのでしょうか?

■痴漢冤罪について改めて考えさせられた投稿

その内容がこちら!



「痴漢をした」のか「痴漢冤罪」なのかという議論をすると、どうしても男女の揉め事のように捉えられます。

ですが実際には「真面目に生きている人」と「犯罪者」との戦いなので、誰が悪いのかというのは間違えないでほしいというものです。

本当の敵はどっちなのか…という視点で考えると男性が皆悪いという考えは無くなってきますよね。

さらに他にも…



という書き込みもあり、改めて痴漢は女性だけの問題ではないというのを実感させられましたね。

この内容を見た人達からは…

「どうしても男の集団に1人でも痴漢するような奴がいたら、その男全体がそんなイメージで見られてしまう…1人のせいで皆に迷惑がかかるんだよね」
「本当にこれは納得…【これだから女は◯◯なんだ】【男ってすぐ◯◯する】というような書き込みを見るけど、こういった考えを持っている人達が男女平等だの冤罪だと議論してても仕方ない」
「痴漢という犯罪で傷つくのは女性だけではないんですよね…。どっちが犯罪者なのかという見極めは本当に大事」


と様々な意見が寄せられました。

痴漢が発生した時に真っ先に男性を疑ってしまうかもしれませんが、その場の状況がわかるのであればしっかりと説明して、痴漢もしくは痴漢冤罪で苦しむ人が少しでも減っていくことを願うばかりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>