【賞賛】「あるある探検隊!」で一世風靡をしたお笑いコンビのレギュラー!2人の現在はとんでもない事をしでかしていた!

Pocket

1: ファニーちゃん

「レギュラー」の2人の現在
「あるある探検隊!あるある探検隊!」のネタで一躍人気に火がついたお笑いコンビのレギュラー!

メディアへの露出が控えめになってきている彼らですが、実は今介護業界を盛り上げる存在として注目されているのです。

介護現場の皆を笑顔にするようなお仕事をされており、多くの方達からも親しまれているようです。

ではレギュラーの2人の現在の活動というのは具体的にどのようなものなのでしょうか?

今回は彼らの活動についてご紹介いたします!

■レギュラーの2人の現在

実はレギュラーの2人は【介護職員初任者研修】を修了しており、介護の資格を取得していたのです。

彼らはこの資格を活かして「笑い×介護=笑顔」という言葉を掲げて介護の現場へ足を運んでいるのだそうです。

資格を取ったことは彼らのインスタグラムでも報告されていました。

2年ほど前に『介護職員初任者研修』の資格をコンビでとりました♪ 笑い×介護=笑顔 最近は『レギュラーを通して介護のことを知ろう』と言う講演会もやっていますp(^^)q 座ってできる、あるある探検隊体操や頭の体操など楽しくやってます(^-^)v 講演会興味のある方は、よしもとまでよろしくお願いしますp(^^)q #ヨシモト #講演会 #レギュラー #介護職員初任者研修 #介護 #ネタ&トーク&体操 #体操 #講 #アルアル探検隊 #レギュラー松本 #レギュラー西川 #認知症 #認知症ケア #頭 #老老介護 #老人ホーム #デイサービス #egao

レギュラー(松本康太)『あるある探検隊♪』さん(@aruarutankentai.matsumoto)がシェアした投稿 –



この資格によって、彼らも介護に関する業務を行うことができるようになりました。

span style=”color: #0000ff;”>さらに最近では「レギュラーを通して介護のことを知ろう」という講演会なども開催されているようで、介護というのがますます身近に感じられるものとなってきました。

また彼らは「あるある探検隊」で認知症を予防する方法というのも動画で紹介したりもしています。



懐かしい芸風に思わずほっこりしてしまいますが、介護というのを笑いで伝えるというのは本当に良いことだと思います。

なかなか大変なイメージのある介護ですが、彼らの活動を通じて見ると介護業界に笑顔が溢れるようになるのではないでしょうか?


Leave a Reply

Your email address will not be published.