【家族愛】「全ては大切な母親のために…」20年間女装を続けているフルート奏者…。その理由に涙が止まらない!

1: ファニーちゃん

母親を元気付けるため
中国に住む50代の男性はフルート奏者として活躍している方です。

そんな彼は20年間ずっと女装をして生活をしているということで、今メディアが注目しているのです。

彼は女装が趣味なわけでもなく、ニューハーフというわけでもない彼が女装をするのにはちゃんとした理由がありました。

実は彼が女装を続けるのは全て母親のためだったのです。

実は彼にはお姉さんが1人いたのですが、20年前に突然亡くなってしまい、その死に大きなショックを受けた母親は体が弱まってしまったのです。

その姿を見た男性は何とか母親に元気になってもらいたいと思い、女装をするようになったのです。

■20年間女装を続けた結果…

娘を失ったショックによって落ち込んでしまった母親を元気付けるために彼は女装を始めます。

その姿を初めて見た母親は「娘が帰ってきた!」と喜んでくれたのだそうです。

この日をきっかけに母親は徐々に元気を取り戻していきました。

テレビ取材を受けた母親は「この子は私の娘なの。娘は亡くなってしまったけれども息子が娘になってくれたのよ」 と嬉しそうにインタビューに答えていました。

F271707B-87F4-48BA-9CD7-4A4263A260AE

元気になった母親に安心した息子さんですが、もしここで自分が女装をやめてしまったらまた母親は元気をなくしてしまうかもしれないと思い、今でも女装を続けているのだそうです。

今現在フルート奏者として生計を立てている彼ですが、やはり生活は楽なものではないようです。

でも嬉しそうな母親の姿を見ながら生活をしていくことは本当に幸せなことだと語っていました。

これを見た人達からは「なんて素晴らしいんだ!」「世間体を気にする自分が恥ずかしくなった」と様々な意見が寄せられました。

確かに大変なこともたくさんあるかもしれませんが、毎日が幸せに感じられるというのは本当に素敵なことだと思います。

これからもきっとこの2人は笑顔の溢れる素敵な毎日を過ごしていくことでしょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>