【賞賛】飛行機の中で1人の少年泣き叫び騒然とする機内。誰もが無視する中1人の女性が立ち上がりそして・・・

1: ファニーちゃん

1人の少年を救った女性の行動
ある日、ベンツィオン・グローナーさんと奥さんのロチェルさんはノースカロライナへ行くための飛行機に乗っていました。

結構距離もあるので、長いフライトになると思っていたのですが、この飛行機内である出来事が起こります。

それは同じ飛行機に乗っていた少年が突然大声で泣き叫び始めてしまったのです。

実は彼は自閉症で、飛行機に乗るという状況に不安になって混乱してしまったことで泣き叫んでしまったのです。

何をやっても落ち着かない状況の中、立ち上がったのは妻のロチェルさんでした。

■少年を落ち着かせたロチェルさん

両親は一生懸命少年をなだめようとしますが、少年はやはり不安な気持ちが強くて落ち着く気配がありませんでした。

そのうち周りの乗客達も長いフライトであることからピリピリとした雰囲気となってしまい、不穏な空気になってしまいます。

その時ロチェルさんは少年の元へ歩み寄り、両手を広げます。

少年も最初じっとロチェルさんのことを見つめていましたが、そのまま彼女の腕の中へ行き、2人は機内の隅へ向かいました。



そしてロチェルさんは少年が落ち着くまでずっと優しく抱きかかえながら一緒に座っていたのです。

実はロチェルさんは障がいを持つ若者の支援をする施設で働く職員でした。

少年の心に寄り添った彼女は一緒に絵を描いたり、スマホをいじらせてあげたりして少年をリラックスさせていきます。



そして少年の表情も落ち着きを取り戻して明るくなりました。

ロチェルさんは思いやりや共感の気持ちを持ち、少年にしっかり寄り添う姿勢を見せてくれたのです。

これには多くの人から賞賛の声が相次ぎました。

あの雰囲気の中で行動を起こしたロチェルさんは本当に素晴らしい方ですね!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>