【感動】バイク事故で子供が産まれる前に他界した夫…。夫が使っていたバイクのグローブに包まれた子供の表情に涙が止まらない

1: ファニーちゃん

夫が亡くなった1ヶ月後
アメリカのフロリダ州に住んでいるキャサリン・ウィリアムズさんは、ヘクター・フェラーさんと婚約をしていました。

そしてキャサリンさんのお腹には赤ちゃんがいるという幸せいっぱいな状況でした。

しかし赤ちゃんが産まれる1ヶ月前…なんとヘクターさんは亡くなってしまったのです。

悲しみにくれるキャサリンさんでしたが、その後無事に女の子を出産しました。

オーブリーちゃんという名前が付けられた赤ちゃんをヘクターさんが使っていたグローブに包んだ瞬間…素敵な表情を浮かべてくれたのです。

■パパが見守ってくれているという安心感

出産後…彼女はやはりヘクターさんが亡くなったことがショックで、寂しい気持ちもあってなかなか立ち直れない状況でした。

E430AE91-4E64-4578-AA55-F3EA36F4C466

キャサリンさんのお母さんはそれを心配して、少しでも元気になってほしいと思い、写真家のキム・ストーンさんにオーブリーちゃんの写真を撮ってほしいと依頼します。

どんな写真を撮ろうかと考えた時に、丁度ヘクターさんが身につけていたバイク用グローブを見つけます。

実はヘクターさんは大のバイク好きで、キャサリンさんが妊娠したことを知ってからはより安全に運転するようになり、バイク用のグローブもよく着用していたんだそうです。

そこでキムさんはヘクターさんが愛用していたグローブでオーブリーちゃんんを包み込んであげることにしました。すると…

C609B155-5E55-4510-90FD-ECC43290A42B

なんとオーブリーちゃんが、まるで安心しているかのように微笑んだのです。

キムさんはこの時「眠っている赤ちゃんが笑うのは天使が話しかけていると聞いたことがあるけど…それは本当なのかもしれないわね」と語っていました。

このオーブリーちゃんの表情にキャサリンさんも涙が止まらなかったんだそうです。

きっとパパはいつでもオーブリーちゃんを見守っているよというのが伝わったのかもしれませんね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>