【驚愕】後ろからバイクが衝突!腹を立てた運転手がバイクに文句を言う為車を降りるとそこには衝撃の展開と結末が・・・

1: ファニーちゃん

追突事故に巻き込まれた男性
車の運転をしている時にもらい事故に遭うと本当にげんなりしてしまいますし、追突してきた人にもイラッとしますよね。

しかもその後には警察の方に色々と説明をしたり、賠償請求など面倒くさい手続きもあるので、うんざりしてしまいます。

フィリピンに住んでいるサイードさんもまた、後ろからバイクに追突されるというもらい事故を受けてしまいます。

自分は安全運転をしていたのに、相手の不注意で事故に遭ったということで、サイードさんはかなりイラッとしたようです。

しかし文句を言おうと車から出た途端…サイードさんから怒りの感情がなくなり、さらにその後のサイードさんの行動がまた素晴らしかったのです。

ではこの事故の一部始終は、一体どうなっていたのでしょうか?

■追突された後にまさかの結末が!

後ろからバイクが追突してきて、思わず腹が立ったサイードさんは、文句を言おうと車を降ります。

改めて車の後ろを見ると見事に凹んでおり、これは抗議をしようとバイクの運転手さんを睨みつけた途端、サイードさんは驚きの光景を目撃します。

そのバイクの運転手さんを見た途端に怒りの気持ちがなくなったのです。

そのバイクの運転手さんの出で立ちを見ると、とにかく貧しい人だというのが一目でわかるほどの格好をしており、地面にはお米が散乱していました。

その姿を見たサイードさんは、恐らくお腹を空かせている家族にお米を運んでいる途中だったんだということに気付きます。

IMG_1571

その後警察の方が来て賠償請求などの話になるのですが、サイードさんは賠償請求はしませんでした。

そしてサイードさんは財布から紙幣を取り、そのバイクの運転手さんに渡し、「これで新しいお米を買ってください」と言ったのです。

バイクの運転手さんはサイードさんの思いがけない行動に思わず涙を流しながら感謝の気持ちを伝えていたようです。

サイードさんは幼い頃に両親や祖母から教わったことをただしただけだと後に語っていました。

そして彼はその後に「失ったものは新しいものと交換できるけど、他者への尊敬と愛は交換できない」と語りました。

そんなサイードさんは2児の父親なんだとか!きっと彼のお子さんもまた良い教育を受けていることでしょう!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>