【豆知識】さすがプロは違う!意外と知られていない「トラックのハザード合図の意味」優しさで生み出された理由をもっと沢山の人に知って欲しい

Pocket

1: ファニーちゃん

トラックが出すハザードの意味
皆さんが車を運転している時に、目の前にトラックやバスなどの大型車が走っているとなかなか信号が見えない!なんていう経験をしたことはありませんか?

いざ信号を渡ろうと思ったら既に赤で、ヒヤッとしたこともあるかと思います。

そんな中、ある動画が話題となりました。

それはトラックが後ろの車にとある合図を送ったもので、それがとても親切なものだったのです。

ではそれは一体どんな合図だったのでしょうか?実際にドライブレコーダーの動画をご覧ください!

■トラックが送った合図の意味

その時のトラックの合図がこちら!



このトラックは信号が赤になる瞬間が見えるのですが、後ろの車はそれがわかりません。

そこでトラックはハザードを出して「信号が赤になりますよ〜」というのを教えてくれていました。

そして後ろの車もある程度車間距離が空いていたので、すぐにブレーキを踏んで赤信号で止まることができました。

トラックの運転手さんの中にはこうやって後ろの人達に合図を送ることがあります。

こういうトラックの運転手さんを見ると「さすがプロだな」って思いますよね!


Leave a Reply

Your email address will not be published.