【感動】玄関を開けるとそこには凍死寸前の猫が・・・家主がとった行動に奇跡が起きる!

1: ファニーちゃん

凍死寸前の猫を何とかして助けたい!
ある寒い日のことでした。

家の玄関の前に猫が1匹倒れているのを家主が発見します。

とても寒い日だったためか、その猫は凍ってしまっていました。



家主は凍死してしまったのかと不安になりましたが、よく見ると猫の足が動いていました。

まだ死んでいない!ということに気がついた家主は、すぐにこの猫を助けようと行動を起こします。

果たして猫を助けることができたのでしょうか?

■凍死寸前の猫を救出!

とにかく猫の体を温めようと思った家主は、少しずつお湯をかけてあげました。

すると凍っていた猫は徐々に反応を見せてくれました。

家主はそれを見て、助けられるかもと思って必死に声をかけます。



ある程度お湯をかけた後は、体をよく拭いて、タオルで包んで温めました。

その時も声をかけながら体を擦ります。

すると、凍死寸前だった猫が弱々しいけれども、鳴いて応えてくれました。

体を温めていったおかげで、猫も徐々に体力が回復していったようです。



その後、猫を家にあげた家主はお水を与えると、なんと飲み始めました。

どんどん回復していく姿に家主も思わず感動したようです。



そして6時間後には…



意識もハッキリしてきたようで、目もパッと開くようになりました!

さらには元気に体を動かす姿も見られたようです。

さっきまで凍死寸前だったとは思えないほどの見事な回復力ですね!

■救出された猫のその後

そして家主は猫を助けたのと同時に、この猫を飼おうと決意し、その準備を整えました。

この猫は今でも飼い主さんの元で楽しく過ごしているようです!



猫がある程度落ち着いた頃には、飼い主さんは動物病院へ連れていき、しっかり診察をしてもらいました。

獣医師が見た結果、この猫は健康だという診断も下り、飼い主さんも安心したようです。

発見した時は、もうダメかもしれないと思われていた猫ですが、飼い主さんの懸命な救助によってこんなに元気になるんですね!

今回の一連の流れは動画にもなっていました。



凍えて死んでしまいそうな猫に対して懸命に声をかけながら温めている姿にハラハラしますよね。

でも徐々に反応を見せてくれる姿に感動させられますよね。

飼い主さんの諦めない姿勢が1匹の猫を救う心温まるエピソードでした!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>