【爆笑】LINEトークでの打ち間違いで楽しい温泉旅行の話から喧嘩→爆笑へ

1: ファニーちゃん

LINEの変換ミスによって楽しい会話から一変…?
私達の間ではもはや必要不可欠となっているのがスマートフォン。

その中でも多くの人たちが利用しているのが「LINE」というコミュニケーションツールですよね!

今では幅広い年代の人達が利用するようになり、誰でも簡単にやり取りができるような世の中になってきました。

しかも会社のシフトや休暇をもらいたい時の連絡手段としてLINEを使う社会人もいるほど、私達の生活に浸透してきています。

IMG_0543

でもLINEを使っていくうえで注意しなくてはならないのが「打ち間違い」です。

LINEの場合、一度送信をしてしまうと訂正ができなくなってしまうので、打ち間違いには十分に気をつけておきたいものです。

ある日、LINEであるやり取りをしていた男女の友達が温泉旅行の話をしていたのですが、ある打ち間違いで何と喧嘩に発展してしまったそうです。

ではその打ち間違いというのはどのようなものだったのでしょうか?

■打ち間違いで喧嘩!そのキーワードは「トランクス」?

その友達同士である男女は温泉旅行に行こうと計画をしており、そのやり取りをLINEで行なっていました。

最初はとっても仲良しな友達同士の会話が繰り広げられているのですが、ある発言をきっかけに事態は思わぬ方向へ向かっていきます。

その様子がこちら!

IMG_0545

男性が発言した「トランクス持ってる?」という言葉から事態はおかしな方向へ向かいます。

トランクスは男性用の下着で、女性は普通は身につけないものです。

それでも女性にも必要なものだという雰囲気を出しており、挙げ句の果てには「貸してあげようと思った」なんていう言葉も出てきています。

なんだか話がおかしなことになっていますよね…

その後も2人の会話は続いていきます。

IMG_0547

あわや大喧嘩に発展する!という所でようやく打ち間違いがあったことが発覚!

どうやら「トランク」を「トランクス」と打ってしまっていたんですね。

「なんでいくの?」という言葉もまたどちらの意味でも取れるからややこしいことになってしまったようです。

なんとか打ち間違いに気付いて2人は仲良しに戻って一安心です。

IMG_0549

このようにLINEでの打ち間違いで思わぬ事態に発展することは大いにあり得ます。

簡単にやり取りができるけれども、それ故に相手にわかるように伝えないと誤解が生じてしまいます。

まだ笑って済ませるものだったら良いのですが、時と場合によっては大喧嘩になってしまうこともあるので、LINEを利用する際には打ち間違いには十分に注意し、相手に誤解されないような言い回しをするように心がけましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>