【驚愕】「地球上の種のおよそ90%が大量絶滅した理由」世界にある未だ解明されていない「10の謎」がついに判明!?

Pocket

1: ファニーちゃん

科学がようやく解き明かしつつある10のミステリー!!
科学者たちはこれまで、海底の巨大な潮流から、海洋の成り立ち、キリンの首、シマウマの縞模様に至るまで、世界の不思議と謎に挑み続けてきました。

お金の無駄遣いだの、それが何の役に立つの?と言われながらも、心折れずに研究をつづけ、その研究は人から人へと受け継がれてきたのです。

そして、ついに今、それらの謎の答えが出てきたのです!!

ここでは、最近になって解明された、あるいは解明の糸口が見つかった10のミステリーを見ていくことにしましょう。



デスバレーの動く石の謎



1940年代から最近まで、デスバレー国立公園内で、その乾いた大地を石がひとりでにさまよい動くという不可解な現象が起こっていました。

乾いた地面の上には長くひきずったような平行した跡が残っています。

石はひとつ300キロにもなるものもあるのです。

しかし、誰も石が動くところを目撃した者はいないため、ついに調査しようということになりました!!


デスバレーの動く石の謎は、次のページで↓↓

Leave a Reply

Your email address will not be published.