【面白】母がキャラ弁に挑戦した結果・・・。その度肝を抜かれるクオリティに思わず笑ってしまう

Pocket


母親が海苔を使ってキャラ弁に挑戦!そのキャラはまさかの…
幼稚園や保育園に通っている子どもたちにお弁当を作る時、お母さんは可愛いお弁当を作ってあげたいと日々奮闘しています。

その中でも最近話題となっているのが「キャラ弁」ですよね。

アニメや漫画のキャラクターを象ったおにぎりなどを作って子どもを喜ばせたい!と思うお母さんは多いのですが、正直このキャラ弁というのはとても難しいものです。

しかし今回TwitterユーザーのGrant(@Barracuda_108)さんのお母さんがキャラ弁を作ったのですが、そのクオリティがとても高いものだったのです。

そのキャラ弁がこちら!



なんとお弁当箱の蓋を開けたら、そこにはラオウの顔がドドン!と現れ、相当びっくりしたとのこと。

しかも父親の弁当と間違えたとのことで、本当はケンシロウのものを渡す予定だったというオチまで…!

お母さん…朝から本当に頑張ったんですね…。

ちなみにケンシロウのお弁当がこちら!



こちらもやっぱりクオリティが高いですね!そしてお母さん手先が器用すぎます…!

この投稿を見た人たちからは…







ちなみにこちらのラオウとケンシロウのお弁当は1枚1時間かかったとのこと…。

おかずのことも考えると相当早い時間から作り始めていたんですね。

やっぱりお母さんは偉大です!

Leave a Reply

Your email address will not be published.