【衝撃】「クレームの謝罪に行ったら絶対座布団に座らない!」クレーム対応の専門家が語った内容に驚きを隠せない!

Pocket


クレームの専門家が語る座布団に座ってはいけない理由とは?
商品に不備があったり、なにか不都合が生じてクレームが発生した場合、状況によっては企業の人が直接お客さんに謝罪をしに行くことがあります。

そんな中、クレーム対応のプロが驚きの内容を話してくれました。

それはお客さんがなんと言おうとも、絶対に座布団には座らないというものです。

その理由を聞いた人からは驚きの声が相次ぎました。

ではクレーム対応のプロが語った内容とはどのようなものだったのでしょうか?

◾クレーム対応のプロが座布団に座らない理由とは?

その内容がこちら!



なんと座ってと促された座布団の下にメガネというトラップを仕掛けていることがあるんだとか!

もしこれに気付かずに座ってしまうと、さらに大きなクレームに繋がってしまいます。

悪質なクレーマーの中には、そういったことをする人も少なからずいるようなのです。

IMG_2114

この内容を見た人たちからは、

「怖っ!幽霊なんかより人間の方が圧倒的に怖い!」
「俺の場合は基本的に家に上がらないというルールがあるけど…もし家の中に入ったら色々な事に気をつけないといけないなんて…」
「もう悪質なクレーマーなら至る所にトラップを仕掛けていそう…怖いわぁ」


など、怖いという声や驚きの声が相次ぎました。

中にはこのように悪質なクレーマーがいるというのも酷い話ですが、こんな仕掛けまでするなんて…

クレーマー対応の人にとっても辛い仕事かも知れませんが、本当に頑張ってほしいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.