漫画制作の注意事項


——全漫画の注意事項——-

はじめに


非常に長くなりますが
注意点は

・テロップの”余白” ”頭” ”文字サイズ”を基本は揃える

・「」『』小回り、ページ割は参考は書いてあるけど任せてしまっている

このたった2つに集約しております


台本における吹き出し 「」と『』について


絵に落とし込みたいセリフの吹き出し指示は『』で指示してあります。
「」は基本ナレーション部分に突っ込んでしまっていいです

「」『』がありますので要注意


例1 ここを”絵”でキャラに言わせてる感じにしてほしい例
1P【呆れてる主人公 友達に誘われてる2コマ】

ちょっと何言ってんのか分からなかった女性の話

LINE全盛期に大学生だったんだけど
学金で大学に行っていたこともあり
月2Gの通信制限に引っかかりそうでLINEはやらなかった

しかし事情を知らない周りに
LINEやろうよ、連絡取れたら便利じゃん
と何度も何度も誘われた



例2 キャラとナレーションに入れるところの違い
2P【全力勧誘してる女に対してしつこいな、と呟く主人公 ピーチクパーチク言ってくる全力勧誘女 説明する主人公3コマ】
LINEしないならスマホ持ってる意味無い
と、豪語するくLINE依存症なので
これまでの勧誘もかなり根気強くやられていた

勧誘文句が毎回
「友達が減る」「出会いの機会が減る」
「連絡が来なくて困ることもある」「遅れてる」「迷惑をかける」
の一辺倒だった

もう少し丁寧に話して

LINEがなければ迷惑をかけるような人はいないし
切れるような友達もいない
無ければ連絡できないような人脈も持ってない

ということを理解させ、諦めて貰おうと踏んだ


青色がナレーションに入れても構わないセリフです。


コマ数の指示も入れてありますがコマ数、『』「」この3つの指示には

確実に従う必要はありません

重要な事なのでもう一度

『』と「」、コマ割りの台本上での指示は”絶対的”ではありません


絵が上がってない以上、文字だけでこんな感じが良いか、というイメージに過ぎません
書いていただく人が綺麗だと思う方に寄せて構いません

テロップに入れる部分は基本2行で分割、または折返しで3,4行になることも多いとは思いますが
臨機応変にテロップのコマ、ページ数を増やしてしまって構いません

一応入れやすいようにテロップ、ナレーション部分は基本的に改行して記載しています


台本ですと

『私が迷惑被ってる!私は離れていきますよ!』

このくらいの長さを1行としています
増えることも減ることもあります


ですが、漫画に収めるとなると別ということも理解しており

書き手が正解と考えておりますので
プロのご判断にお任せいたします

1P辺りの文字量の圧迫について


例:
このページを参考で見ると4コマですが

文字量は多いですが、実際はコマを左右で暗転させるので
見る側に一度に入ってくる文字量はこちらで調整します。

暗転例1 暗転例2

要注意!ナレーションを含め文字の余白と頭はテロップ単位で一定にしてください





テロップ、ナレーションの枠ごとの空白部分に注目してください。

左右上下で余白がズレ、文字のスタートがずれている例です
ソフトによっては目分量になるかとは思いますが、よろしくお願いいたします。

イラレを使っている場合は余白の機能があります


2段階テロップ場合も注意が必要です
参考:週刊少年ジャンプ 火ノ丸相撲 様

が理想の形で


2コマ目
修正依頼をする可能性がある例
行く人もたまに振り返るし の左にある余白が過剰余白です


※この方は修正はありません


テロップ同士を繋げる場合は 1テロップの余白を崩すと無駄な空間が生まれてしまいます。
多少ですがテクニックが必要な表現だと思います

テロップの幅やサイズを意識しすぎると変な所で改行が入ります

「近い距離で文字サイズとテロップ領域のサイズを意識しすぎると変な所で改行が入ります」ので
テロップの幅の大きさよりも

文字を優先してテロップの領域を大きくするほうが良いです

文字の読みやすさが優先されます


文字のサイズを変えてしまいますと、ページがガタガタになります

強調以外の文字サイズの変更は基本無し

表現として必要な場合はそちらを優先してください


サンプル
こちらも修正必須!というほどではないですが
恐らく作業的に

テロップの幅を決めてから文字を入れてしまっています



あとから入れたボックス(レイアー)を優先しないと過剰な余白が生まれる
と思っていただいて間違いありません



赤枠が無駄な領域


修正するならこんな感じ

仕事がスムーズに、なにより”楽”に行くことが大切だと思うので
清書の前のラフの時点で文字だけは確認させていただけたら幸いです


過去の修正依頼はイラストよりも
テロップやセリフの入れ方と改行に絞られております。


基本的にお渡しする台本例 サンプル


例1
1,【真夏の炎天下アパートの下で放置されるベビーカー ベビーカーを捨てる親の絵】

ちょっと昔の話だけど。
友人の住んでるアパートで赤子が死んだ

よくある託児凸だったらしいが、ベビーカーin赤子はドアの前に放置されるのが常だった

託児凸とは簡単に言うと
相手の了承も得て無いのに子供を預けに来る行為だ



例2
7,【いじめっ子が話しかけてくる 問答してるセリフの2コマ】

酒が入ってか明るく陽気になり
暫らくして俺を虐めてた同級生が話しかけてきた

DQN『久しぶりだけどお前今なにやってんの…?w』

俺『あん?会社でやってもいないミスのぬれ衣で会社やめちまったよww
中学の時お前に虐められてた時と一緒だわww何も変わってないだろ俺www』

と酔っ払ってたせいで溜まってた物を
べらべらDQNに言ってしまった。


例3

3【何だとてめぇ!とDQN 隣の赤ちゃん泣き出す うるせぇ!とコーヒーかけるDQN 3コマ~】
するとDQNはこっちは客だぞ!と言わんばかりに
『なんだとてめぇ!誰に向かって口聞いてんだ!』

と言い合いに


あまりの煩さに隣の席のママさんの連れてた赤ちゃんが目覚め大泣きしだす


赤ちゃんを抱いたママに対して
『うっっるせぇえぇんだよ!!!!早くどっか連れてけや!!!』と


コ ー ヒ ー を ぶ っ か け る!!


このように空白、改行を入れています
これらを目安にナレーション、テロップを入れて頂ければ基本的に修正依頼はありません。


また、ナレーション部分での強調例ですが


ナレーション分で文字ピクセルが大きくなっている部分があります

意味のある強調であれば、当然クリエイター様にお任せいたしておりますので臨機応変にお願いいたします


例:マシンガントークだから余白を潰す


基本的なことは初回の台本に記載してあります


非常に長くなりましたが
最初に申し上げたとおり、注意点は

・テロップの”余白” ”頭” ”文字サイズ”を基本は揃える
・「」『』小回り、ページ割は参考は書いてあるけど任せてしまっている

このたった2つに集約しております



——全漫画の注意事項——-



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>