【泣いた】「ママ、泣かないで」7歳で亡くなった男の葬儀。突然白い風船が動き出し、泣き崩れる母親の元へ・・・


フィリピンで亡くなった、トレビー君という男の子の葬儀が執り行われました。

わずか7年という短すぎる生涯に幕を閉じてしまったトレビーくん。

せめて安らかに旅立てるようにと、会場には色とりどりの花と白い風船が飾られました。

するとトレビー君が眠る棺のまわりにあった1つの風船が、不思議な動きを始めたのです。


風船に宿った意志





とつぜんふわり・・・と動き始めた風船は、ユラユラと辺りを彷徨い始めました。

誰も触っていないにもかかわらず、ある場所に向かって一直線に移動していきます。

周りに映っている風船は動いておらず、この時風が吹いていた様子も見受けられません。

一体どこへ向かっていくのでしょうか・・・?



なんと、風船がたどり着いた先には、トレビー君のお母さんの姿があったのです。

早すぎる息子の死ににも気丈にふるまっていた母親の元へ、自らの意志で訪れた風船。

そこにトレビー君の魂を感じたのか、ついにはお母さんも泣き崩れてしまいます。


最後のお別れ





「ママ、泣かないで」

まるでそう語り掛けるかのように、お母さんに優しく寄り添う風船。

そしてついにはお母さんの腕の中へと飛び込んでい行ったのです。

普通では起こりえない不思議な光景につい目を奪われてしまいます。

この動画はトレビー君のお母さんによって公開され、400万回以上再生され多くの注目を集めました。

そしてお母さんに心温かいメッセージが送られるとともに、たくさんの人が親子の絆に感動の涙を流したといいます。

中には「風で動いている」「糸で誰かが引っ張っている」という憶測も飛び交いましたが、「トレビー君の想いが風船に乗ってお母さんの元へと届けられたものだと信じたい」というメッセージも届いています。

この不思議な体験を投資、お母さんの心に1日も早く平穏が訪れるよう、そしてトレビー君のご冥福をお祈りいたします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>