愛情を求めるがゆえに家族に拒否されてしまった猫。愛する家族を失った猫が再び幸せになるまで


私たちに癒しを与えてくれる猫。

よく気まぐれなんてことも言われたりしますが、実はとっても甘えん坊な子も多いのです。

しかし今回ご紹介する猫は、その甘える性格のゆえに家族に捨てられてしまいました。

愛する家族と家を失った猫に新しい家族を見つけるべく、Facebookに投稿したスタッフ。

多くの人の応援を受けながら、新たな幸せを手に入れる姿に胸を打たれます。


愛を求める猫





人間が大好きな猫のジャックは、温かい愛情と膝の上が大好き。

しかし絶えず愛情を求め膝にやってくるジャックは、元の家族に拒否されてしまったのです。

そのため保護施設『ミシガン・キャット・レスキュー』へと連れて来られたジャック。
「ジャックはたくさんの愛情を求めていました。

しかし、家族は絶えず愛情を求めてくる猫を望んでいませんでした。

そして家族は彼との生活を終わらせました。」

こう語ったのはスタッフのナンシーさん。

1年過ごした家を離れ保護施設にやってきたジャックは、環境の変化に最初のうちは混乱していたといいます。

ですがスタッフの膝の上に乗ると、徐々に落ち着きを取り戻し喉を鳴らし始めたジャック。



そんなジャックの姿を見たスタッフは、なんとかして絶え間なく愛情を注いでくれる家族を見つけてあげようと決意します。


家族を見つけるために





スタッフはジャックにピッタリの家を見つけるために、Facebookにジャックの話を投稿しました。

するとその投稿は多くの人達の心に触れ、あっという間に拡散されていきました。

そして何百人という人がこんなにも愛らしい猫が「不必要」と言われてしまったことに驚きの反応をしてきたのです。
「ジャックが家を失ったのはとても残念ですが、いつまでも彼を愛してくれる家族と、抱きしめる膝がきっと見つかります」

「私は今、膝の上が大好きな猫を探しています。もしまだ家が決まっていないようでしたら、ジャックの里親募集に申し込もうと思います」

「ジャックのような猫を手放すのが不思議でなりません。彼はとってもハンサムな猫だ」

「こんなに愛らしい猫がいつも膝の上にいてくれるのは、まるで夢のようです」

この投稿は1200件以上のコメントと、2600件以上のいいねを集め、誰もがジャックが存分に甘えられる家族を見付けられることを望んでいました。

そんな中、リズさんという女性がこの投稿を見つけました。

リズさんはジャックこそが自分の探し求めている猫だと感じ、すぐに里親になるための申し込みをしました。

するとその2週間後、保護施設から最高のニュースが届いたのです。


新しい家族と





さっそくジャックに会うために保護施設を訪れたリズさんと家族は、さっそくジャックの驚くほどの愛情に襲われたのです。

ジャックはリズさんの夫の膝に上りそのまま腕の中に顔をうずめると、頭を擦りつけながら大きく喉を鳴らし始めました。

もしかするとジャックは、リズさんたちが自分を迎えに来ることが分かっていたのかもしれません。

こうして運命の出会いを果たしたジャックはこの日、保護施設を旅立っていきました。
「ジャックは愛されていて、甘やかされています。

彼は今、新しい家族と一緒に生涯の家にいます。

私達は彼にピッタリの家を見つけることができて本当に幸せです。」

すぐに新しい環境に溶け込み、温かい膝の上で家族に寄り添うジャック。



こうして一度は不必要と言われたジャックは、優しいスタッフ達のおかげで最高の家族に出会うことができました。

ずっと待ち望んだ愛情いっぱいの新しい家族に囲まれ、いつまでも幸せに暮らしていくことでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>