【称賛】結婚写真を撮影していたら、川で溺れている男の子を発見!咄嗟に男の子を救った新郎に称賛の声


結婚式という一世一代の晴れ舞台。

夫婦生活のスタートラインでもあり、その姿を写真に収めようと思うカップルも数多くいます。

それは大切な思い出となり、時には当時を思い返し初心に帰るきっかけになることもあるでしょう。

そんな夫婦の大切な写真を撮影していたとあるカップル。

しかし撮影中に思わぬアクシデントに遭遇したのですが、その時新郎が起こした行動が称賛の声を集めています。


カナダ・オンタリオ州の公園での出来事





カナダ・オンタリオ州に暮らすClaytonさんとBrittanyさん。

2人は3日前に結婚式を挙げたばかりで、この日は観光名所でもあるビクトリア公園で結婚写真の撮影を行っていました。

まさに幸せの絶頂にいた2人は、この記念すべき瞬間を記録に残そうと思い立ったのです。

ところが川に架かった橋の上でポーズを取っていた時、新郎のClaytonさんは驚くべき光景を目の当たりにします。

なんと、川面に溺れかけている少年を発見したのです。

何を考えることもなく、咄嗟に橋の上から飛び込んだClaytonさん。

新郎の隣にいた新婦のBrittanyさんは、当時の様子を海外メディアにこう語ります。
「私が子供に気づいてそちらを見た時、Clayはもう水の中でした。

その時私は『彼は何をやっているんだ?』と思いました」



無事救出された少年





川に飛び込んだClaytonさんは、なんとか無事に少年を岸に引き上げました。

少年は友達と3人で公園で遊んでいましたが、どうやらふざけ合っているうちに謝って転落してしまったとの事でした。

新郎のClaytonさんは、この当時を振り返りこう語りました。
「(転落する前の)少しの間、子供たちは写真を撮る僕らの後をついて来ていた。

その後、あまりにも川の近くに居たから気になって見ていたんだ。

僕が見たとき、その子の頭は水に沈んでいて、手足を必死でばたつかせていたんだ。

でも、小さい子供でよかった。体が大きかったら簡単には助けられないよ。」



当日2人の写真撮影を担当していた、エディングカメラマンのDarren Hattさんも当時を振り返ります。
「奥さんが叫んだとき、彼はもう飛び込んで子供を助けに向かっていた。

素早い行動が子供を救ったと言えるよ。

まったく大したもんだ。」

そしてHattさんは一連の出来事をFacebookに投稿しています。

躊躇せずに迷わず川に飛び込んだClaytonさんの優しさと勇気に、多くのユーザーから祝福と称賛の声が届きました。

いくら少年を助けるためとはいえ、自身を省みずに行動を起こした新郎。

本当に素敵な旦那様ですね。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>