「平成最後の思い出」新幹線でこんなことができるなんて・・・ネットに投稿された1枚の切符が話題に!


平成も残すところあと3ヶ月となりました。

2019年4月いっぱいで約30年続いた「平成」が終わり、5月から新しい元号に変わります。

新しい元号に対する様々な憶測が飛び交う中、「平成最後の思い出」を作ろうと考えている人も少なくありません。

そんな中、TwitterユーザーのCR埼京線(@shining_ray48)さんがある写真を投稿しました。

平成が終わる前にどうしてもやっておきたい「鉄道旅行」があったのだそう。

その時に撮影された、1枚の切符の写真が話題を集めています。


平成が終わる前に!



投稿者さんが「平成」の間にやっておきたかったこと。

それはある駅からある駅へと、特殊なルートを巡って新幹線に乗車する事でした。

それがこちら。



なんと、切符には「昭和」→「平成」と表記されています。

投稿者さんがやりたかったこととは、神奈川県川崎市にある「昭和駅」から熊本県にある「平成駅」までの切符を購入し、旅行することだったのです。

まさに平成の終わりを迎えるのにふさわしい思い出作りですね。

ちなみに昭和駅から平成駅までの切符は、普通に買うと「横浜市内→平成」という表記になってしまいます。

そこで、少し特殊なルートで切符を購入する必要があります。



本当は大阪府にある「大正駅」から経由したかったそうですが、それは予算や時間の都合で断念したのだそう。

まるで時代の移ろいを感じさせる写真に、多くの人からコメントが寄せられました。

















もし次の元号の駅名があれば、平成から次の元号への旅行も検討しているそうです。

まるで時間をも旅したような素敵な思い出になった事でしょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほかサイト様更新情報

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>